HOME ≫ スポーツのケガ ≫

スポーツ障害

こんなお悩みはありませんか?

痛みのためにプレーが満足にできない

過去にケガした場所が痛む

病院に行っても一向に良くならない

手術をしてから調子があがらない

ケガしない体づくりをしたい

どうしても間に合わしたい試合がある

お任せください3_コピー

サッカーで痛めてずっと痛かった股関節「痛くなる前より歩きやすい!また来よな!!」(股関節痛)小学生 サッカー

喜びの声 股間節

1ヶ月間ずっと痛かった。歩いたり、走ったりしたら、すごく痛かった。

(補足母)股関節の痛みで約1ヶ月サッカーができず、歩いても痛みのある状態でした。


1日で痛くなくなって、痛くなかったとこもしてくれて、体がすごく軽くなった感じ。(母)1時間以上も丁寧に時間をかけて頂きました。息子が痛くなる前より歩きやすいとても嬉しそうでした。



他院とは違って、ちゃんとマッサージみたいなのもしてくれて、超オススメ(母)本当に丁寧で、「治してあげたい」「痛みをとってあげたい」という古川先生の思いがとても伝わります。痛む場所だけではなく、全体的にとても細かく熱心に診て下さります。
 


*個人の感想であり整体効果を保障するものではありません。

サッカー 小学生

 

膝の手術を経験し、それでも膝が腫れる状態に。施術を受けることで、今は思いっきりバレーが楽しめるように!(前十時靭帯損傷)50代女性

太田さん mini

ママさんバレーで10年ほど前に左膝前十字靭帯を損傷して以来、膝痛に悩まされていました。2~3年前から膝に水が溜まるようになり、痛くて膝が曲らずバレーの練習もままならない状態でした。 今では思いっきりバレーを楽しんでいます。膝に水も溜まらなくなりました。

こちらでは患部を直接触るのではなく、自身の筋肉を本来の正常な動きができるように施術してくださいます。膝が痛いのに、そんな所を?と不思議です。それも体の構造を知り尽くしておられるからできる施術なのだなと思います。

今まであきらめていた痛みがある方、きっと私のように痛みから解放されると思いますよ。 


*個人の感想であり整体効果を保障するものではありません。

50代 女性 主婦

野球で伸びきらなかった肘が伸びるように!
(離団性骨軟骨炎と肩痛)専門学生 野球

1433466

野球で痛めた肩と肘を見てもらいました。 身体のことを知り尽くした先生で、細かいところまで見てもらい伸びきらなかった肘が伸びるようになり、姿勢も良くなりました。 また、通いたいと思えるような整骨院です。



*個人の感想であり整体効果を保障するものではありません。
 

 野球 専門学生

 

サッカー中の痛みがなくなった!(腸脛靭帯炎)高校生 サッカー

1433466
部活でサッカーをしています。数年前から膝の外側を痛め、整形外科で診察や痛み止めの注射を繰り返していましたが、なかなか痛みがひかないため思ったようにプレーできず、ストレスを感じていました。 そんな時、古川先生に診ていただきました。痛みの根本的な原因を知ることができ、通院することでほとんど痛みを感じなくなりました。 自分のからだの弱い部分を鍛える筋トレなども指導していただき、毎日欠かさず続けています。そのおかげで、サポーターなしで思い切りプレーできるようになりました。
 

*個人の感想であり整体効果を保障するものではありません。
(googleクチコミより)

サッカー 高校生

 

最後の大会で痛みを気にせずプレーできました!(足首の痛み)大学生 フットサル

1433466
競技で足首を負傷してから他の病院などに通院を繰り返していても治らなかったのをアークスに通うようになって足首を気にせず競技生活最後の試合まで戦うことが出来ました!とても感謝しています!怪我で困っているスポーツ選手はぜひ!
 

*個人の感想であり整体効果を保障するものではありません。
(エキテンより)

フットサル 大学生
 

サッカークラブ監督に推薦のお声をいただきました

無題_コピー

サッカークラブの代表をしています。
選手達共々、お世話になっておりますが、身体の本質を見抜く力が他と全然違うと感じております。

代表 舟越 功浩
C.F Encanto

 

トレーナーの専門学生にも指導しています

無題2_コピー
トレーナーの専門学生に対して、スポーツ選手の体の見方やリハビリの組み立て方やトレーニング方法など指導しています。

詳しくはブログで報告しています

 
正常に働かない筋肉が原因のスポーツケガ_コピー

理由1:あらゆる年代をサポートした経験があります

0000516230.jpg
前職は吹田市でも有名な学生スポーツに精通している治療院で働き、小・中・高・大とあらゆる年代のスポーツ選手のケガを経験し解決してきました。また高校サッカーのトレーナーを5年間勤め、全国大会にも出場しています。

理由2:自宅でできるケアやトレーニングを指導します

DSC01050
良い状態をキープするために、セルフケアやトレーニング方法を指導します。主に正常に働かない筋肉の原因になっている個所や、弱い筋肉を鍛えるトレーニングを指導していきます。トレーニングではmm単位の調整が必要で、少しでも動きが変われば、使われる筋肉が変わるため効果的に効かせる方法をご紹介していきます。継続することで、必ずお体は変化します。

理由3.筋肉を調整することで、動きを改善できるから

image1
痛みがある状態は動きの癖や、痛みをかぼう変な動きが身についてしまいます。当院は、他ではアプローチしていない「正常に働いていない筋肉」に対して施術し、この働いていない筋肉を「働いている状態」にすることで、動きを改善しパフォーマンスアップや痛みの改善を目指します

ここが他院と圧倒的に違います!

そんな筋肉をマッサージだけでは、治らない。痛みの真実は働かなくなった筋肉が原因

STEP1.  凝っている筋肉から一歩引く

筋肉が凝っている状態は、体を動かすときにその筋肉に頼ってしまっている状態です。凝っている筋肉をほぐすことで楽になりますが、日常生活においてその筋肉に頼った状態が改善されるわけではありません。そのため、時間が経てばまた「しんどい状態」に戻ってしまいます。これでは一生この繰り返しとなってしまいます。

STEP2.  働かない筋肉を探す。

一部の筋肉に頼るのは、働かなくなった筋肉があるために起こります。この働かなくなった筋肉を正常に働かせることが、辛いひざ痛や腰痛を解消するために必要なポイントになります。

STEP3. 働けない理由が痛みの原因

働かない筋肉も働けない理由が必ずあります。この理由こそが辛い痛みの原因でもあり、本当の意味での治療部位になります。働けない原因を取り除くことにより正常化した筋肉は、体の動きも正常にして一部の筋肉に頼って痛みを出していた状態を改善してくれます

スポーツのケガとは?

各部位でよくおきるケガはこちらです

首:
バーナーペイン・むちうち
肩:肩関節脱臼・骨折・野球肩・ベネット損傷・バンカート損傷・腱板炎・インピンジメント症候群
肘:野球肘・脱臼・骨折・テニス肘・靭帯損傷
手:捻挫・TFCC損傷・腱鞘炎・突き指・ベネット骨折
腰:腰椎分離症・ヘルニア・すべり症・筋膜性腰痛・坐骨神経痛
股関節:グロインペイン(鼠径部痛症候群)・関節唇損傷・恥骨疲労骨折
大腿:肉離れ・打撲
膝:オスグット病・前十時靭帯損傷・側副靭帯損傷・半月板損傷・膝蓋靭帯炎・ランナー膝(腸脛靭帯炎)・が足炎
足:シンスプリント・疲労骨折・足関節捻挫・アキレス腱炎・シーバー病・足底腱膜炎





スポーツのケガは2種類あります。慢性的に負担がかかり、疲労骨折のようにジワジワ痛くなるスポーツ障害と呼ばれるケガと、捻った・ぶつけたなど原因が分かるスポーツ外傷です。

基本的に慢性的な痛みでも、ひねったなどのケガでも考え方は同じです。ケガがおきる原因に「正常に働いていない筋肉」が存在します。

上記していますが、この働かない筋肉があるために、他の筋肉に負担がかかり痛みが生じます。

慢性的な痛みの場合、この正常に働かない筋肉が存在するために、他の筋肉に負担がかかり腱炎や筋膜炎などの炎症が起き痛みが出現するパターンがあります。一部の筋肉に頼っている状態を改善しない限り、慢性的な痛みは消失しづらいと感じています。


また足首捻挫など突発的なケガの場合、足首を安定させる筋肉が正常に働いていれば、捻ろうとなった場合に筋肉が力を発揮し、それ以上動かないように反射的に動きを止めようとします。しかし、筋肉が正常に働いていないと、この反射的に止めることができず最後まで、足首をひねってしまい、関節や靭帯を痛めてしまいます。

それ以外にもそもそも関節がねじれ、常に靭帯や筋肉に引っ張れるストレスが加わっているなど、ケガの原因は多岐にわたります


ケガをしてからいまいち調子があがらない場合も、この正常に働かない筋肉があるために起こります。

また手術を経験され病院のリハビリでスクワットを指導された場合「膝を真っ直ぐにしてください」といわれても、足首や股関節を安定させる筋肉が正常に働いていないと、なかなか自分で正しい方向に固定できません。


何ヶ月もかけて病院や他院でリハビリしたが、一向に変化なかった方が少しの施術で動きが激変することがあります。それは正常に働いていない筋肉に対して、原因にアプローチできるためです。とくに学生さんは変化が早いと感じています。


 
施術の流れ_コピー

LINEでいつでも無料相談

LINEにて痛みが出現した場合や、トレーニング方法やケアの仕方が分からない場合は、無料でサポートいたします。

急にケガした場合でも、対処方法をお伝えしますので、お気軽にご相談ください

 

何回通えばよくなりますか

ケガの種類や痛くなってからの期間・スポーツの強度でそれぞれ違います。目安になりますが、いくつかの症例をあげますので、そちらを参考にしていただければと思います。

症例1:回数6回 期間1ヶ月半 中学生 野球

【症状】
1年以上前に膝の痛みが突然出現し、オスグットと病院で言われた。痛みはおさまっていたが、先月野球の練習量が増え、痛みが再発。自転車の坂道と野球の守備体勢が痛い

【施術】
1~2回目(1週間に一度)
2回の施術で、守備の体勢ができるようになり試合も気にせずプレーできた。ただしゃがみ込むとまだ痛みがある状態。

3~5回目(1週間に一度)
ハードな練習が続くと痛みが多少ある状態。プレーは問題なくできている。自転車の坂道の痛みも消失。

6回目
膝の痛みがなくなり膝の治療は終了。ピッチャーのため小学生時に肘のケガ(離断性骨軟骨炎や骨端線損傷)を経験してるため、腕の施術を開始する。定期的に施術を受けているが、膝の痛みは出現していない。




 

症例2:回数3回 期間1月半 高校生 陸上

【症状】
陸上の練習量が増え、走ると左の太もも裏の痛みがあり、練習が思うようにできない。

【施術】
1回目(1週間に一度)
過去に左足の手術を受けており、筋肉が左足首に引っ張られており足に力が入りづらい状態だった。改善するためのケアを伝える。

2回目(10日後)
走った痛みが10→3程度になる。蹴りだすときに右の太もも裏につっぱり感がある。階段は少し気になる程度

3回目(2週間後)
太ももの痛みは消失。階段も問題なし。ケアを伝えて施術は一旦終了



 

施術でよくある質問

Q&A
Q.施術はどんなことをするんですか?
まずは全身のお身体の状態を確認し、なぜ痛みが出現しているのか把握していきます。その中で痛みの原因である正常に働いていない筋肉を特定し施術していきます。施術は骨盤や背骨、頭蓋骨調・筋肉リリースを用いてお身体を正常な状態に整えていきます。


Q.施術は痛くないですか?
パキパキするような骨の調整は致しません。軽い力で骨や筋肉の位置を調整していきます。その際に軽い痛みがある場合もありますが、みなさま「こんな力でいいの?」とおっしゃいます。ゴリゴリするようなマッサージをご希望の方にはあいません。


Q.試合に間に合わせたいのですが?
できる限り万全な状態で試合に出場できるように施術させていただきます。テーピングも指導させていただきます。


Q.膝痛、腰痛専門とありますが、肩の痛みでも大丈夫ですか?
大丈夫です。体の調整の仕方は、ひざ痛でも肩痛でもすべて同じ考えのもと、全身を調整し動きやすい体を目指します


Q.手術後から時間がたってますが良くなりますか?
過去に手術を経験されると、皮膚や筋肉の癒着がおこりやすいです。その癒着を取り除くことで筋肉が働きやすくなり、関節が安定しますので、過去の手術やお怪我であろうと良くなります。


Q.学生料金はありますか?
学生スポーツを応援するプロジェクトを進めているため、2回目以降45分4000円でみさせていただきます。テーピング代やトレーニング指導料ははいただきません。
 

施術料金

写真 2019-12-11 10 37 01
はじめにお身体に関する事を詳しく聞かせていただくため、60分程度お時間をいただいております。

しっかりとあなたのお話を聞き、痛みのある動作や歩き方を見させていただくことで、痛みの出ている原因を把握していきます。状態を把握することで施術の最短ルートをご提案することができ、最も重要視していることです。

施術は主に「正常に働いていない筋肉」をみつけ、独自の頭蓋骨矯正・背骨や骨盤矯正・筋膜リリースを用いて施術していきます。

*矯正はバキっとするような矯正は行わず、指で軽く抑えるような痛みを伴わない施術です。

*2回目以降(45分)4100円

最後に院長からあいさつ

古川写真
私は長年スポーツ現場に関わることで、ケガで進学をあきらめる選手や、引退試合に万全の状態で臨めない選手を数多くみてきました。

チームの現状として、トレーナーが選手数の比率に比べ少ないため、一人にかける時間がどうしても短くなり、思うような施術やリハビリができなかったり、そもそもチームにトレーナーがおらず、各々の判断に任されている状態だと思います

あなたの夢を応援したい。短い学生生活の中でケガで悔しい想いをしてほしくない。わたしたちはそんなあなたの「駆け込み寺になりたい」想いでスポーツをしている学生を応援するプロジェクトをしています。

当院には、近くの整骨院ではマッサージのみで全然良くならず、車で1時間以上かけて来て下さるスポーツ選手がいます。

どうしても試合に間に合わしたい。近くの整骨院に通っているが何も変わらないため、どうしたらいいか相談したい。などあればお気軽にご連絡ください。


アークス整骨院はあなたが「あなたの夢をかなえる」ために全力でお手伝いしますので、一緒に頑張っていきましょう。

 



大阪府八尾市山本町南1-7-12
近鉄大阪線 河内山本駅 徒歩2分


 

山本駅からの道のり

3333
アークス整骨院河内山本徒歩2分
☎ 072-976-4498
問い合わせ方法