HOMEブログページ ≫ 【変形性膝関節症】階段下り時の膝の痛みを解消するトレーニング ≫

【変形性膝関節症】階段下り時の膝の痛みを解消するトレーニング

階段時の膝痛_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

階段の上り下りで膝に痛みはありませんか?

あの痛みツライですよね・・
片足ずつ下りたり、
エレベーターを探しまわったり

今回はそのような階段を
トントンと降りれるようになる
スネ前トレーニング
ご紹介させていただきます!

ぜひ最後までご覧ください


 

◆なぜスネ前の筋肉?


階段での膝の痛みになぜスネ前の筋肉が関係するのでしょうか

それは、スネ前の筋肉はつま先を上に曲げる働きがあります。踏み込んだ状態を想像していただきたいのですが、この時の足首もつま先を上に曲げた状態です。


踏み込み時の膝の痛み_コピー

ということは、スネ前の筋肉がしっかり働いていない(使えていない)ことにより、足首が上手く固定できません。


スネ前の筋肉が働かないことで、
①足首が固定できない
②スネが前に倒れすぎる
③膝に負担がかかり膝が痛い


という流れになります。




◆スネ前筋肉


今回鍛える筋肉はこちらの
前脛骨筋(ぜんけいこつきん)です。

おそらく初めて聞くかと思いますが、
膝痛や足首の痛みを解消するためには
かなり重要な筋肉です


前脛骨筋





◆セルフケア


【方法】

①足のゆびを曲げる
②内またになる
③親指からつま先を上げる


それではひとつずつご紹介していきます!


①足指を曲げる

足指を曲げることで、先ほどのスネ前にある前脛骨筋にダイレクトに刺激を加えることができます。おそらくスネ前の筋肉が弱い方は、足の指を上にあげる(伸ばす)ことで、つま先を上に持ってきているはずです。それを代償といいます。

階段ひざ痛解消トレーニング①



②内またになる
つま先を内側にすることで、ダイレクトにスネ前の筋肉に刺激が入るようになります。
*膝の痛みがある方は真っすぐでも大丈夫です。



階段ひざ痛解消トレーニング②




③親指から上げるイメージ
内股に向けて、親指からつま先を上げてみてください。また指も曲げた状態で行うと、更に難しいです。

上手くできないかもしれません。上手くできない=使えていない筋肉です。

使えていない筋肉があるから
痛みや不調が出現します

是非10-20回を目安に
1週間頑張ってみてれください

必ず変化します


階段ひざ痛解消トレーニング③


筋肉をきちんと働けるようにお体を調整していくことで、膝の痛みや足首の痛みを解消することができます!口頭での説明はかなり難しいので、動画の1分過ぎあたりがトレーニング方法なので、動画で確認しながら行ってください(*^^)v


詳しい説明は動画をご覧ください

 
 
 

 

を押すと動画を見ることができます


 

【まとめ】

・階段時痛はスネ前の筋肉
・足首が固定できずに膝に負担増
・前脛骨筋トレーニング
・指曲げ内股で行う
・膝痛が良くなる
・次の動画もみてね

 

 

【最後に・・】


膝の痛みをよくするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もしあなたが
変形性膝関節やケガ後の膝痛でお悩みなら、

ひざ痛施術について詳しく書いたページを参考にしてください。

全力であなたをサポートさせていただきます!



オンライン無料反暖_コピー
体に不調が出ていませんか?
あなたにピッタリのセルフケアをお伝えします

【こちらも参考に】

 

【喜びのお声 ~膝~】


【膝の外側が痛い原因と対処方法】

【膝の内側が痛い原因と対処方法】


 

【編集後記】

もうすぐ5ヶ月になる次男がズリ這いを始めました。えっ早くない?二人目は気づけば、どんどん成長してる。そんなことをふと思った木曜の昼下がりでした。あーなんかスパイスカレーたべたい。八尾市周辺でお勧め教えてください

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、膝の痛みでお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2020年07月17日 12:00