HOMEブログページ ≫ 【簡単で効果抜群!】ひざ痛を改善する内転筋トレーニング ≫

【簡単で効果抜群!】ひざ痛を改善する内転筋トレーニング

内転筋トレーニング400

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

なかなか良くならない、変形性膝関節症ひざ痛でお困りではありませんか?

・歩くだけで膝に痛みがある
・踏み込み動作がツラくて仕方ない
・膝がO脚気味
・靴の小指側がすり減る

上記のようなお悩みの方は、太ももの内側を鍛えることで解消されます!膝痛の方はぜひ最後までご覧ください(*^_^*)




◆太もも外側のマッサージ受けてませんか?

膝痛でお悩みの方は太ももの外側が張ることが多く、病院や整骨院で足の外側のマッサージを受けている方が多いと思います。足のマッサージを受けているが一向に症状が変わらない・・・そうお悩みではないでしょうか?

膝痛がよくならない理由は、内ももに問題があるためです。


 

◆なぜ内ももが重要なの?

 

結論から申し上げますと、内ももが弱いことで踏み込む時に体重がしっかり支えることができずに、体重が足の小指側に過剰に乗ってしまうことがあげられます。

IMG_0248_コピー

​​このような歩き方になっていませんか?足の外側に体重が乗ることは膝痛でお悩みの方の特徴的な歩行の癖です。

この原因は「内ももに力が入らないことで、足の内側に体重がかけれず足の外側に体重が乗ってしまう」ことです。足の外側に体重がかかると、当然太ももの筋肉にも負担がかかり、太ももの外側の筋肉が張ってしまい、痛みやだるさなどの症状を出現させます。

IMG_9466_コピー

↑足の外側が張る代表的な筋肉



◆まとめ

内ももが弱い→足の内側(親指)に体重がかけれない→足の外側(小指側)に体重がかかる→太ももの外側が張る→膝がいたくなる

上記のサイクルを解消するためにも、一緒に内もものトレーニングを行っていきましょう!








◆内ももトレーニング


今回鍛えていく場所は内ももの内転筋(ないてんきん)と呼ばれる筋肉です。

IMG_9904_コピー



 

●準備するもの

  内転筋トレーニング1
 


 


①鍛える足を下にして寝る


内転筋トレーニング2
 


今回は右足の内モモをトレーニングしていきます。



②上の足を曲げる

内転筋トレーニング3


鍛えたい足を動かすスペースを確保するために、上の足を曲げます。

この時、体が硬い人や膝に痛みのある方は、曲げた足の下にクッションや枕を置くと楽になります。


内転筋トレーニング4


③足を上げる


内転筋トレーニング7


鍛えたい方の足首を90度に曲げます。その状態でベット側の足を上にあげていきます。この時に赤丸で囲まれた内ももに力が入っていれば正解です。

*10秒キープを10~20回行ってください



内転筋トレーニング8


横向きに寝た状態で体が前や後ろに倒れてたりすることがありますが、体はできるだけ一直線になるように意識してください。一直線にすることでしっかり内ももを鍛えることができます。
 

【最後に・・】


膝の痛みをよくするためには、筋力トレーニングの前に関節のねじれを取る必要があります。そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もしあなたが慢性ひざ痛でお悩みなら、
ひざ痛施術について詳しく書いたページを参考にしてください。全力であなたをサポートさせていただきます!

 

 

 

を押すと動画を見ることができます


 

【まとめ】

・膝の痛み
・内ももに力が入っていない
・足の小指側に体重が過剰にかかる
・太ももの外側が張る
・膝が痛くなる

・次の動画もみてね
 


 

【こちらも参考に】

【喜びのお声 ~膝~】


【膝の外側が痛い原因と対処方法】

【膝の内側が痛い原因と対処方法】

 


 

【編集後記】

早いことに桜があっという間に散っていきました。切ない。というか今年も1/4が終わりました。切ない。。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、膝の痛みでお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2021年04月09日 22:00