HOMEブログページ ≫ スポーツのケガ ≫

ブログページ

前にかがむと腰が痛い!今すぐ解消する方法

前かがみの腰痛2_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


今回は、
・重たい荷物を持つ
・靴下を履くなど
前かがみの腰痛でお悩みの方に
ピッタリのセルフケアをご紹介したいと思います!


簡単にお話しますと、原因は『内もも』です。
内もものセルフケアを行うことで
骨盤が安定し、あなたのツライ腰痛は
解消されます!!

では、さっそくいきましょう!


 

◆前かがみで骨盤が痛い


前かがみの動きをした時に
腰の下あたりや骨盤に痛みはありませんか?



仙腸関節_コピー

それは内ももの筋肉(内転筋)がきちんと
働いていないために、骨盤の関節にズレが生じ
痛みが起きている可能性があります。


*筋肉がきちんと働かないことにより
関節の不安定性や他の筋肉に頼り
硬くて凝っている筋肉が生まれます

詳しくはこちら↓
痛みの原因の正常に働いていない筋肉とは?




 

◆内ももの働き


内もも(内転筋)の働きは、
足を閉じるだけではありません!

623003_コピー


骨盤を安定させる
という大切な役割があります。



大内転筋_コピー

少し難しくなりますが、内転筋がきちんと働くと骨盤の下側を太もも方向に引っ張ることになります(青矢印)

その結果、骨盤上部には回転する力がかかり、骨盤の関節が締まる方向に力がかかります(黄色矢印)


少し脱線しますが、ギックリ腰の状態もこの内転筋が働いていないために、骨盤にズレる力が働き、あの痛みが生じている方が多いです

簡潔にまとめると、
内転筋が働く=骨盤が安定します


 

◆セルフケア

効果的に行うためにまずは、内転筋と太もも裏の筋肉(ハムストリングス)を触り分ける必要があります。

①カカトを下に押し付ける

内転筋セルフケア

図のようにカカトを下に押し付けます。
この状態で太もも裏を触ると、硬くなっているハムストリングスがあります。
その少し内ももよりにプニプニに筋肉があるかと思います。
それが内転筋たちです



②内転筋をつかむ

内転筋セルフケア

ゆるゆるの内転筋を確認できたら、そのまま足を外に倒してください。
思っているより、内ももの下部にあるかと思います


③溝を広げる
内転筋とハムストリングが引っ付き(癒着)することが、一番の問題です。
その間の溝に4本の指を使ってキュキュット溝を広げるイメージで上下にうごかしてください

内転筋セルフケア


この両筋の間の溝を広げることが、ツライ腰痛を解消する「内転筋ケア」です。

難しい方は、内ももの押して痛い個所をやさしく円を描くようにセルフケアをお試しください


 

写真で説明は難しいため、

詳しい方法は動画をご覧ください
 

 

 

を押すと動画を見ることができます


 

【まとめ】

・前かがみの腰痛
・骨盤のズレが原因
・内転筋が働いていない
・セルフケアであら不思議
・腰が痛くない
・次の動画もみてね

 

 

【最後に・・】


腰の痛みをよくするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、腰痛で悩みなら、
お気軽にLINEでご相談ください。

あなたが健康で笑顔な毎日を送れるように・・全力でお手伝いさせていただきます!




腰痛の施術について

脊柱管狭窄症の施術について


 

【こちらも参考に】

 

【腰痛の施術について】


【喜びのお声 ~腰痛・尾骨の痛み~】


【腰痛や肩の痛みに効果抜群ケア!】

 

 

【編集後記】

志村ケンさん・・お茶の間に笑いをありがとうございます。人を馬鹿にするようなお笑いではなくて、みんなが笑顔になるお笑いでした。本当にありがとうございます。ご冥福をお祈り申し上げます。*タバコはやっぱ危険です・・

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、腰の痛みでお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2020年03月31日 12:00

ポイントは2つ!腰痛にならない歩き方講座

腰痛にならない歩き方_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


よく雑誌やテレビで正しい歩き方という
特集を組まれていますが、
意識するポイントが多すぎて
結局なにをすればいいの?
とお困りではありませんか?

今回はたった2つ
①体の回旋
②手の平の向き


意識するだけで、
楽に歩ける方法をご紹介させていただきます!




 

正しい歩き方

普段の歩き方を思い出してみてください。
腕を前後に振りながら、
体を左右にひねって(回旋)います。


上半身が直立のまま歩いている方は
少ないですしそのような方を街中で
見たら少し不気味ですね。


この「ひねり」が重要で、
ひねりを生み出すために
「手の平の向き」が深く関わってきます。


腰痛やひざ痛でお悩みの方は、
この体のひねりが上手くできずに
症状がなかなか良くならない方が多い印象です。



 

体の回旋


体の回旋に深く関わる筋肉に
「広背筋(こうはいきん)」があります。


947817_コピー

この広背筋を上手く使えるように
意識して歩くことが重要です!

 

手の平の向きを意識する



広背筋を正しく使えるためには

①手の平を上向きで前に出す


写真 2020-03-10 20 18 42_コピー

②手のひらを内に返しながら、腕を後ろに引く

写真 2020-03-10 20 22 23_コピー
*左手に着目してください

たったこれだけです!!

写真で説明は難しいため、
詳しい歩き方は動画をご覧ください



 

 

を押すと動画を見ることができます
 

【まとめ】

・体の回旋
・手のひらの向き
・以外に難しい
・手と足が同じになってませんか?
・次の動画もみてね

 

【最後に・・】


腰の痛みをよくするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、腰の痛みで悩みなら、お気軽にLINEでご相談ください。
あなたが健康で笑顔な毎日を送れるように・・」全力でお手伝いさせていただきます!




腰痛の施術について


【こちらも参考に】

 

【腰痛の施術について】


【喜びのお声 ~腰痛・尾骨の痛み~】


【腰痛や肩の痛みに効果抜群ケア!】

 

【編集後記】

うちの息子(2歳)は返事だけいっちょ前です。「歯磨きしてもう寝るヒト~?」と聞くと、手を上げて「はいっ!!」と答えてくれますが、すんなり寝てくれたことはありません。返事の良さは誰に似たのでしょうか・・・


最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、腰の痛みでお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2020年03月10日 19:00

【美姿勢】正しい歩き方をマスターして腰痛を予防しよう!

歩き方3_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


患者さんからのご質問が多い
「歩くときは何を意識したらいいの?」に
お答えさせていただだきます!

結論から言いますと、
つま先に体重を乗せる」です!



 

腰痛や膝痛がある時


腰痛がある時~♪カカトから着地!(肉まんのCM見たいですね笑)

そうです。腰痛やひざ痛がある時は「カカト」がドスンドスンと着地しています。
これにはいくつか理由がありますが、とくに多いのは足の裏側(お尻・ハムストリング・ふくらはぎ)などの筋肉が使えていないことです。


 

カカト着地のリスク


カカトから着地=足を棒のように固定して歩いています。本来は筋肉で着地の衝撃を吸収するのですが、足を棒のように固定することで、骨で衝撃を吸収するように歩いています。

その衝撃は骨だけでなく、軟骨や半月板などの膝を安定させる組織まで傷つけるリスクとなります。

 

いい歩き方


IMG_2302_コピー

しっかりつま先に重心をかける歩き方をしていると、カカトがつく頃を上半身も足の上に来ています。

(画像ピントあわずすみません。動画から切り抜いたため、詳しくは動画をご覧ください)
 

悪い歩き方


IMG_2300_コピー

カカトから着くことを意識しすぎると、このように上体が後ろにある状態で衝撃を受けます。
これが膝や腰を痛める原因になります!

 

写真で説明は難しいため、
詳しい歩き方は動画をご覧ください



 

 

を押すと動画を見ることができます

 

【まとめ】

・歩くときはつま先荷重
・カカト荷重は衝撃がもろにかかる
・次の動画もみてね


【最後に・・】


腰の痛みをよくするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、腰の痛みで悩みなら、お気軽にLINEでご相談ください。
あなたが健康で笑顔な毎日を送れるように・・」全力でお手伝いさせていただきます!




ひざ痛の施術について

腰痛の施術について
 

【こちらも参考に】

 

【腰痛の施術について】


【喜びのお声 ~腰痛・尾骨の痛み~】


【腰痛や肩の痛みに効果抜群ケア!】



 

【編集後記】

コロナウイルス流行ってますね。なんかトイレットペーパーまで買い占めに走る方がいるとか・・誰かが買い占めれば、みんな不安になり買い占めますよね。デマなので、気を付けてくださいね


最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、腰の痛みでお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2020年02月29日 19:00

腰痛改善に効果抜群〜背中ストレッチ〜

腰痛背中ストレッチ_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


今回は腰痛改善に効果抜群の「背中のストレッチ」をご紹介させていただきます!
めちゃめちゃ簡単なので、是非お試し下さい~!!


 

腰痛=背中が硬い


腰痛でお困りの方は、
背中の筋肉の「広背筋こうはいきん
と呼ばれる筋肉が硬くなっています。



947817_コピー

広背筋の作用は、
・体を後ろから支える(背筋を伸ばす)
・振り向き動作

で主に使われます

常に高いパフォーマンスを発揮する必要のある
アスリートにも必見の内容です



少し体が硬い方には、
行いづらいかもしれませんが、
足を持つだけでも、ストレッチ感は出ますので
ぜひお試しください(*^^)v

 

動画で分かりやすく
説明しています

 

を押すと動画を見ることができます
 


◆最後に・・


腰の痛みをよくするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、腰の痛みで悩みなら、お気軽にLINEでご相談ください。
あなたが健康で笑顔な毎日を送れるように・・」全力でお手伝いさせていただきます!





腰痛の施術について

脊柱管狭窄症の施術について

 

【こちらも参考に】

 

【腰痛の施術について】


【喜びのお声 ~腰痛・尾骨の痛み~】


【腰痛や肩の痛みに効果抜群ケア!】

 

 

 

【編集後記】

気づけば2月も終わりです。あーーーーッという間に、桜が咲き。夏が来て・・あれよあれよと今年も終わるんですかね。。
歳はこれ以上とりたくないものです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、腰の痛みでお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2020年02月26日 20:00

【頭蓋骨調整】頭と首を調整すると、足の可動域が上がる!

頭がい骨を調整して可動域_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡



今回は少し難しい話になります。難しい話はちょっと・・と思われる方は、動画をご覧ください!

病院や整骨院で治療を受けていても、なかなか良くならない方は、首や頭蓋骨の状態がかなり悪いことが可能性としてあります。では、なぜ頭蓋骨や首の骨がそこまで重要なのでしょうか?



この姿勢は要注意!


不意に「自分の頭が体より前に出ているな~」と思ったことはありませんか?最近はとくにスマホの影響で、頭が前に出ている方は多いです。

フォワードヘッド1_コピー

↑このような姿勢の方は要注意です。



 

頭が前に出ると何が問題か・・?


頭がい骨の中には、脳があり、脳から脊髄となって全身の筋肉に指令を出します。

頭が前に出てしまうと、この頭がい骨から脊髄が出てくる個所で、骨が脊髄にぶつかってしまいます。このぶつかる=圧迫される刺激が問題です。

脊髄の圧迫と聞くと、脳梗塞による半身マヒなどを思い浮かべ、怖い印象があるかもしれません。しかし、頭が前に出ることによる脊髄の圧迫で、半身マヒが起きることはありません。

が、圧迫されることで、半身の筋肉に力が入りづらい状態になります。


半身

 

自分で確かめる


まずはグーパーと素早くしてみてください。

この時に、握りづらい方や動きが遅い方はありませんか?そちら側の手はもしかすると頭蓋骨や首が原因で半身の力が入りづらい状態になっている可能性があります。

 

半身の力が入りづらくなると何が問題か?

もし、あなたが階段を降りるときに左膝に痛みがある場合、頭がい骨が原因で左半身に力が入りづらくなっている状態だとしたら、どう思うでしょうか?左半身に力が入りづらい=左足にも力が入りづらい状態です。

足に力が入りづらい状態だと、安定して踏み込むことはできませんよね?その状態で日々の生活を過ごしいるとしたら、左膝の負担は普通以上にかかってしまいます。


もしくは逆のパターンもあります。
左膝に痛みがあるが、右半身に力が入りづらいので、無意識に痛みのある左足に体重をかけている場合です。例えば、駅で電車を待つときに、無意識に片方に体重をかけてしまうなどがあります。


 

大本から治療する必要がある

少し難しい話になってしまいましたが、必ず患部だけでなく、大本から治療する必要があります。頭がい骨や首を調整し、半身の左右差をなくした状態で、患部の治療を進めていくと、最短距離でゴールに進むことができます。

動画では、左半身に力が入りづらくなっているため、本人の自覚として「上げづらさ」を感じています。また見た目としても、可動域制限や上がるスピードがゆっくりです。

それが、頭蓋骨や首を調整することで、スイスイ足が上がるようになっています。



 

当院が実際に頭がい骨を調整している
様子がこちらです↓↓

 

 

 

 


 


◆最後に・・


腰痛やひざ痛を良くするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、腰痛やひざ痛でお悩みなら、お気軽にLINEでご相談ください。
あなたが健康で笑顔な毎日を送れるように・・」全力でお手伝いさせていただきます!


 

【こちらも参考に】


【腰痛・治す】頭蓋骨の調整は必須な理由

【頭蓋骨調整】ここをケアするだけで体が楽になる

 


 

 

【まとめ】
・スマホは要注意
・頭が前に出る姿勢は注意
・頭がい骨や首が悪い=半身の力が入りづらくなる
・患部に負担がかかる
・動画も見てね




 

【編集後記】

ひとり旅が好きで、独身時代は休みが出来たら、ふらっとその時に気になる場所に行っていました。国内メインですが。そろそろふらふら~とどっかに行きたい気分です。家族中は円満なので、ご心配なく。
 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年11月13日 20:00

【実録!】骨盤を調整して、膝のグラグラ感が消失

骨盤調整して2_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

◆腰痛やひざ痛はお尻が原因?


腰痛やひざ痛でお悩みの方によく起きていることは、お尻の筋肉に全く力が入っていないことです。とくに一番大きい筋肉の大殿筋(だいでんきん)に力が入らず、プニプニの方が本当に多い


大殿筋2_コピー_コピー

 

◆お尻に力が入りづらいと・・


お尻に力が入らないと、お腹を前に突き出したような立ち姿勢になったり、歩行時にドンドンとカカトに過剰に体重が乗る歩き方になります。それ以外にも、階段での踏ん張りがきかなくなり、膝が捻じれたり・・と本当にいろんな不調の原因になります。

 

◆骨盤調整が有効


お尻に力が入りづらくなる原因でとくに多いのは骨盤と腰骨のズレです。

IMG_0746_コピー


この骨盤と腰骨の関係にズレが生じることで、神経の通りが悪くなり大殿筋に力が入りづらくなります。

そのズレを解消するためには、骨盤調整が有効です。

骨盤調整というと、「パキッ!」「ぐきっ!」と音を鳴らしてするイメージがあるかと思います。しかし、当院が行っている骨盤調整は、軽い力で正しい場所に骨を誘導する痛みや恐怖心が無い方法で骨盤を調整していきます。


 

◆実際の映像


動画では、片足で軽く踏み込んだ際に、グラグラと上半身や膝がぶれている状態が、当院で行う骨盤調整を行うことで、ピタッと安定します。

*動画では、同時に背骨や股関節周囲の筋肉も調整しています。それは骨盤調整だけでなく、骨盤の安定させるためには、腹筋の働きが重要になるためです。骨盤調整だけで終わらず、さらに一歩踏み込んだ、骨盤の周りの筋肉の状態も調整する。そ周りも同時に調整することで、良い状態を長続きさせることに繋がります。

さらに足首や膝周りの筋肉を調整すると、もっといい状態になります



 

当院が実際に骨盤を調整している
様子がこちらです↓↓

 

 

 




◆最後に・・

腰痛やひざ痛を良くするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、腰痛やひざ痛でお悩みなら、お気軽にLINEでご相談ください。
あなたが健康で笑顔な毎日を送れるように・・」全力でお手伝いさせていただきます!




【こちらも参考に】

【ただ寝てるだけ!セルフで骨盤調整する方法】

腰痛の施術について

ひざ痛の施術について

 


 

 

【まとめ】
・腰痛やひざ痛はお尻の筋肉に力が入らない
・力が入らない原因に骨盤のズレがある
・やさしい力で骨盤を調整
・あら不思議。足のグラグラ感が消失
・動画もみてね




 

【編集後記】

そう!本日は11/11ポッキーの日!昔のガッキーのCM見て、ガッキーの可愛さに度肝を抜かれました。あれ?それはプリッツでしたっけ?まぁガッキーの可愛さは相変わらずです。逃げ恥の続編求ム
 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年11月11日 18:00

喜びのお声 ~サッカー時の膝の痛み~(オスグット)

オスグット 声_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

喜びのお声をいただきましたので、

ご紹介させていただきます!



 

休んでは良くなり、またぶり返す膝の痛み

(オスグット)大阪市 小学生 サッカー部 


IMG_8068_コピー
 

①どの様な症状でお悩みでしたか?

両膝や首あたりが半年くらい前から痛くて、サッカーのコーチからアークス整骨院さんを紹介してくれました

 

②施術を受け、今はどの様な状態ですか?

右膝は知らないうちに痛くなって、左膝はクラブチームの選手クラスに入るためには、リフティングができないと入れないので、リフティングを1時間くらい毎日頑張っていたら、痛くなりました。前と比べたら痛みはましになっています。

 

③他院の施術と比べ、どの様な点が違いますか? 

アークス整骨院さんのおかげで膝の痛みがよくなりました。他院の施術と比べて、いい整骨院だと思います

 

④どういった方に当院の施術がオススメですか? 

本当に自分の体の痛いところを治して欲しいと思っている方にオススメだと思います

*個人の感想であり整体効果を保障するものではありません。

 

12歳 小学生 サッカー部
 

 

【親御さまからの補足】

①どの様な症状でお悩みでしたか?

半年くらい前から両ひざ下が痛く、学校の授業の体育や習い事のサッカーも休み休みで、思うように動けなくて辛い様子の日々でした

 

②施術を受け、今はどの様な状態ですか?

成長に伴うひざ痛のようで、安定するまではぶり返すようで、施術していただいた痕は痛みが楽になり、またひどくなるようなら診てもらいたいと言っています。

 

③他院の施術と比べ、どの様な点が違いますか? 

毎回1時間ほど丁寧に施術していただきました。なぜひざ下が痛くなるのかも丁寧に説明していただき、痛くならないように今後するべき自分でできるマッサージや筋力トレーニングまで教えてくださり、大変ためになりました

 

④どういった方に当院の施術がオススメですか? 

他院で治らなかった痛みでもアークス整骨院さんなら、痛みが楽になったので、どなたでも痛みで困っている方はオススメです

*個人の感想であり整体効果を保障するものではありません。


 

 



 

【お悩み】
選手コースに上がるために、必死にリフティングの練習に励んでいました。しかし、膝が痛くなり、まともに練習ができない状況に。とりあえず、サッカーや体育を休み、痛みが落ち着いたら練習を開始して、再び膝が痛くなるという、オスグットで本当に多い、負のループに陥っていました。


【状態】
足を1歩前に出して、踏み込む動作は痛みのためできず。短い距離で走る姿を見た際は、痛めている膝がヒョコヒョコと着地のたびに力が抜けている状態を確認できました。しゃがみ込み動作は、もともとの足首の硬さがあり、全然できていまでんした。

【施術】
まずは、全体の調整から始めました。膝が痛いからといって膝だけを見ることはありません。走る・ボールを蹴るにしても、上半身と下半身が繋がり、力を上手く伝えることで、1か所に負担がかかる状態を改善する必要があるからです。軽い痛みの出ない軽い力で、筋肉をきちんと働ける状態にしていきました。



【施術を重ねるごとに】
痛みは軽減していき、1歩前に出して踏み込んでいく動作の痛みは消失していきました。腹筋や膝裏の筋肉が悪くなっていたため、ケアの方法や鍛えるトレーニングをお伝えすると、良くなるために毎日頑張って行っていただき(お母さん談)筋肉がきちんと働きだすことで、ランニング時の膝のヒョコヒョコと抜ける動きも無くなっていました。しかし、しゃがみ込み動作は足首の硬さが、なかなか改善されず最後までしゃがめることはできませんでした。足首の硬さをとるストレッチやケア方法をお伝えし、今回の治療は終了しました

【院長の一言】


こちらの選手は「サッカーが好き!」でも痛くて、サッカーの練習ができない・・。「どうしたらいいんだ」と親子と悩まれていたそうです。オスグットは休めば楽になり、プレー復帰すると再び膝が痛くなるという負のループに陥っている選手が本当に多いです。体の状態を良くし、膝に負担がかかる動きを改善しない限り、なかなかオスグットは良くならないです。

また私の考えでは、治療者だけが体の状態を良くするのではなく、選手自身にも自分の体に興味を持ってもらい、自分の体をよくするためのケアやトレーニングを行っていただくことで、「自己管理能力」を高めていってほしいと思っています。そうすることで、スポーツを継続していくと、さまざまな怪我と向き合うと思いますが、自分でケガを調べ・考え・行動できるようになると信じているからです。





あなたのお悩みも・・
大好きなスポーツ活動ができずに、しょぼくれている姿をみるのも親として辛いものがありますよね。
お子さんのお悩みお任せください!


スポーツのケガでお悩みなら、
スポーツのケガの施術について詳しく書いたページを参考にしてください

スポーツ障害の施術について

最後までお読みいただきありがとうございました!




 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

★あわせてお読みください★

【痛みの原因 ~正常に働いていない筋肉とは?~】
【症例報告】野球の守備時の膝の痛み

 

 

 

もし現在、お体のことでお悩みでしたら、

些細なことでも結構ですのでご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない。腰痛・膝痛の専門

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。


 

◆アークス整骨院

 大阪府八尾市山本町南1-7-12

 近鉄  河内山本駅  徒歩2分

 072-976-4498 

2019年10月03日 12:00

猫背を改善してオスグットを良くする方法

オスグットは猫背が原因2_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡



「オスグットは猫背も原因」

オスグットでお悩みの選手は猫背が本当に多い!!

この猫背が厄介で、胸を張ることができないと足の裏側の筋肉を使うことができず、オスグットの原因である太もも前に負担がかかり、どんどんオスグットは悪化してきいきます。ストレッチではもはや間に合いません。

今回は、猫背の特徴的な所見とケアの方法をあわせてご紹介していきますので、お時間ございましたら是非お試しください




◆特徴的な姿勢

何回も出てきているこの姿勢。ご年配の方から小学生まで本当に多いです。

かかと荷重の猫背の姿勢


もうひとつの不良姿勢は、お腹を前に突き出すように支えている姿勢です。この姿勢になるとカカト過重はもちろんですが、お腹を前に突き出すため、腹筋が伸ばされ働きが悪くなります。その結果、骨盤が支えられず、お尻の筋肉が使えなくなります。

IMG_8047_コピー


◆小学生のしゃがみ込み


こちらの選手は、しゃがみ込みができないオスグットでお悩みの選手です。
背中が丸まり、足首の硬さもあり過剰にカカトに体重が乗っています




IMG_8068_コピー


◆猫背になる原因

猫背になる原因は多々ありますが、とても多いのが胸の前の癒着による硬さです。ここが硬くなると胸が丸まろうとする力が常にかかり、背筋を伸ばそうと思っても、伸ばすことが困難になります。背筋が伸びないと太もも前に負担がかかり、硬くなり痛みを助長させます。
 

動画でも説明しています↓

 



◆ケアの方法

《腹筋》
シックスパックと呼ばれているお腹の中央にある腹筋が、みぞ落ちに付着するところを重点的に行います。

腹直筋_コピー

①ぞ落ちの硬さを確認
②腹筋の端をとらえて外から内に向けて押す
*肋骨に対して、べたぁーと癒着しているため、少し強めに圧をかけながら行ってください。


《胸骨》
胸の真ん中に胸骨と呼ばれる骨があります。胸筋が主につくのですが、その中に小さい筋肉の胸骨筋と呼ばれる筋肉があります。僕自身も今の会社に入社するまで、存在は知りませんでした。。


胸骨筋

①胸の真ん中を触ります。
②胸筋の付け根を探し
③内から外に圧をかけて上体でケアしていく


*参考までに・・
胸骨の幅は短く、ポロシャツのボタンの切り替え部分程度です。より分かりづらくなりました?



*詳しいケアの方法は口頭での説明は難しいため、動画をご覧ください。


 



◆最後に・・

オスグットを良くするためには、膝に負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、オスグット病でお悩みなら、お気軽にLINEでご相談ください。
「痛みを気にせず、全力でプレーできるように・・」お手伝いさせていただきます




【こちらも参考に】

●こちらのケアやトレーニングを参考にしてください
【こどもの膝の痛み ~オスグット~】



●スポーツのお怪我でお悩みの方
 →【スポーツ外傷の施術について】

 


 

 

【まとめ】
・オスグットは猫背を解消する必要がある
・猫背は胸の前が硬くなることが原因
・腹筋がみぞ落ちに付着する場所
・胸骨の端をケアする
・背筋が伸びることで、足の負担が減る



 

【編集後記】

動画撮影用のスマホ三脚を購入しました(今までは100円の三脚)本格的なyoutuberが使うような、円形のライトが付いているやつにしようかと思いましたが、踏みとどまりました。絶対そこまでいらない。ということで少しパワーアップした動画をお楽しみにしてください(^-^)
 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年08月27日 18:00

オスグットを良くするケア方法

オスグットを治す方法3_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡



「オスグットをよくする方法」

今回は、オスグットの原因である太ももの後ろの筋肉を正常に働かせるでケア方法をご紹介させていただきます!

今までオスグットでお悩みの方を数多くみさせていただきましたが、大半の方にこの場所に問題がありました。ストレッチで股関節や太ももの柔軟性を出すのも大切ですが、痛みの原因である「正常に働かない筋肉」を働かせるようにすることが、膝を気にせず満足にプレーできるようになるカギになります




◆オスグットの本当の原因

以前にもお伝えしていますが、オスグットの本当の原因は『足の後ろ側の筋肉が使えていないことです。
足の後ろ側とは、お尻・太ももの後ろ・ふくらはぎのことをさします。


オスグッドの原因
*主に青い部分がアクセル筋です

足の後面は自転車で例えると前に進む力を生むアクセルで、太ももの前は減速するために使うブレーキと例えることができます。それを踏まえるとオスグットで悩む選手は、前に進みたいのに不必要なブレーキをかけた状態で、全力でペダルをこいで前に進もうとしているようなものです。

もっと簡単に説明すると、効率よく体を動かせていません。

その理由は、過去の捻挫などのケガや腕の骨折・骨盤のズレなど原因はさまざまで、ここでの説明は割愛させていただきます





◆太もも裏の筋肉が使えるように


少し難しい話になりますが、太もも裏にある筋肉はハムストリングと呼びます。ハムストリングは4種類あり、大きく分けて内側ハムストリングと外側ハムストリングに分けることができます。(本当は4種類すべて分けて考える必要があります)

腰痛 ハムストリングス


オスグットの痛みを抱えている場合、内側のハムストリンが他の筋肉との癒着によって正常に働かなくなり、その結果太ももや内もも(内転筋)などに過剰に頼る、もしくは足底の内側に体重がかけづらくなり、小指側に体重が乗るようになるなどの状態に陥ります




◆ケアの方法

今回は特に多いお尻に近い場所の内ハムストリングスと内転筋のケア方法をご紹介させていただきます!

内転筋と内ハム_コピー

ここの隙間が癒着を起こします

内転筋と内ハムの癒着_コピー

方法は簡単で、4本の指を使って内側のハムストリングの端をとらえ、内から外に向けてズラすだけです。

内転筋と内ハムの癒着をはがす_コピー


写真 2019-08-23 18 57 52_コピー

三角すわりの状態で筋肉の状態を確認しながら行うと、簡単に筋肉同士の癒着をはがすことができます。

癒着を剥がす際の注意点は

①硬いところをゴリゴリしない
主に硬くなっている場所=癒着が起きている場所です。だたそこをゴリゴリしてはいけません。ゴリゴリすることで、筋肉の繊維を潰すことになり(筋肉が傷つく)さらに悪化します。

②筋肉を動かす
硬くなっている場所は、筋肉が癒着しています。癒着を剥がす際は、その筋肉自体を横に動かすイメージで、ひっかけて動かしてみてください。思っているより軽い力で癒着をはがすことができます


癒着がとれた筋肉は正常に働き(きんちと使えるようになり)今まで一部の筋肉に頼っていた状態を改善します。
そうすることで動きが変わり、膝に過剰にかかっていた負担が分散されることで、痛み無くプレーすることができるようになります!


*詳しいケアの方法は口頭での説明は難しいため、動画をご覧ください。



◆最後に・・

オスグットを良くするためには、膝に負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、オスグット病でお悩みなら、お気軽にLINEでご相談ください。
「痛みを気にせず、全力でプレーできるように・・」お手伝いさせていただきます



【こちらも参考に】

●こちらのケアやトレーニングを参考にしてください
【こどもの膝の痛み ~オスグット~】



●スポーツのお怪我でお悩みの方
 →【スポーツ外傷の施術について】


 




↓↓詳しくは動画をごらんください↓↓
 

 
 
 

*画像をクリックすると動画が再生されます


 

 

【まとめ】
・筋肉を正常に働かせることが痛みの改善につながる
・痛みの原因は足の裏側の筋肉が使えていない
・お尻に近い箇所の癒着が本当に多い
・ケアすることで筋肉が正常に働きだす
・動きが変わり、痛みが改善する


 


 

【編集後記】

息子のイヤイヤ期もそうですが、突然夜泣きが始まりました。。夫婦そろって寝不足です。ご飯も以前のように食べてくれなくなったので、栄養不足による夜泣きかな、、と思っていますがいまだに改善できず。。
 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年08月23日 19:00

オスグットの真実。痛みの原因は・・

オスグット真実2_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡



「オスグットの本当の原因」

以前に3分でわかるオスグットをご紹介させていただきました。こちらでも簡単に説明しますと、成長期のお子様で膝下を押して痛い・骨が前に出てきているときは「オスグッド」を疑います。

オスグッドの所見

レントゲンでは成長線の剥離などが
見られることがあります。



◆太もも前が硬くなることが原因


大腿四頭筋によるオスグット

膝を伸ばす働きがある、太もも前の筋肉(大腿四頭筋)が硬くなることで、お皿を介して膝下を引っ張り痛みが出現すると言われています。

そのためストレッチを指導され、
柔軟性を高めるように言われます。

写真 2019-07-17 11 51 29_コピー



しかし、ここで疑問があります。
なぜ太もも前が硬くなる原因を考えないんでしょうか

太もも前が硬くなり、膝下を引っ張ることは事実です。しかしあまりにも「なぜ硬くなるのか?」を考えていない病院が多い。




◆オスグットの本当の原因

本当の原因は『足の後ろ側の筋肉が使えていないことです。


オスグッドの原因

足の裏側の筋肉
・お尻
・太ももの後ろ
・ふくらはぎ


足の裏側の筋肉は主に足を後ろに蹴る働きがあります。簡単に言うと、歩くときに前に進むための筋肉です。


写真 2019-03-28 11 48 13_コピー

写真はブレブレですが、
このときの後ろ足(左足)です。


足の裏側=アクセル筋としましょう。


反対に太ももの前の筋肉は、坂道の下り坂など、スピードがでないようにブレーキをかける筋肉です。

足の前側=ブレーキ筋


オスグットでお悩みの選手は、前に走るときにアクセル筋を使う必要があるのに対して、ドスンドスンとブレーキをかけながら走る体勢になっています。

自転車でたとえるなら、半分ブレーキをかけながら、ペダルをこいでいる状態です。ブレーキをかけながら、前に進むとなると体への負担が大きいことが分かると思います。


後ろ側のアクセル筋が正常に働いていないために、足の前側のブレーキ筋をメインに使うことになります。オスグットの治療では、太もも前の柔軟性を出すことも必要ですが、なぜ太もも前がカチカチに硬くなるのか、原因を考える必要があります。




◆確認してみよう


ご自身で、お尻を触って左右で比べてみてください。オスグット側の足は、お尻の筋肉が柔らかくありませんか?押したときにズボっと奥に入り込む感じがありませんか?


オスグッド大殿筋


これはいったい何が起きているかというと、お尻の筋肉(大殿筋)が全く働いていないことを意味します。

「いやいやお尻の奥に硬いのあるし」と思われた方。その筋肉は梨状筋と呼ぶ小さい筋肉かもしれません。

この梨状筋が硬くなることで、坐骨神経と癒着します。少し難しい話になりますが、坐骨神経は足の後面の筋肉に指令を出します。ということは、この坐骨神経が梨状筋により圧迫を受け、電気信号が通りづらくなると、右足の裏側全ての筋肉に力が入りづらい状態になります。その結果、後ろが使えないために前の筋肉や内ももを使わざるお得なくなりカチカチに硬くなってしまいます。



梨状筋②_コピー_コピー




◆なぜお尻に力が入りづらくなるのか?


お尻に力が入りづらくなる原因は数多くあります。

首の捻じれ、背中や腹筋の状態、骨盤と腰骨の関係性、股関節曲げる筋肉が問題・足底の癒着など上がるとキリがありません。人それぞれ原因が違いますので、ここで全てをお伝えすることはできません。一番多い、梨状筋と坐骨神経の癒着をはがすお尻のケア方法を最後に記載しておきます。


お尻に力が入りづらくなると、股関節が上手く使えなくなります。そのため足の着き方や走り方にクセが生じてしまい痛みを助長させてしまいます。お尻や足の裏側に力が入りだすと、本人の感覚でも、楽に体が動くパフォーマンスアップが見込まれます。


*一番多いのは、腰骨と骨盤の関係性の悪化です
(難しいので飛ばしてもOKです)

写真 2019-01-16 17 49 47_コピー

写真 2019-01-16 17 39 40_コピー

骨盤がズレルと腰の骨も同時にズレます。腰骨の近くには神経が通っており、腰骨がズレルことで神経に圧迫する力を加えます。神経は圧迫を受けると、電気信号が伝わりづらくなり、その結果電気信号が正常に伝わらない筋肉は動かしづらくなるというサイクルです。この神経を圧迫されたときにシビレなどの自覚症状はなく。なんとなく力が入りづらいなと感じる程度です。

◆最後に・・

オスグットを良くするためには、膝に負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、オスグット病でお悩みなら、お気軽にLINEでご相談ください。
「痛みを気にせず、全力でプレーできるように・・」お手伝いさせていただきます



【こちらも参考に】

●こちらのケアやトレーニングを参考にしてください
【こどもの膝の痛み ~オスグット~】



●スポーツのお怪我でお悩みの方
 →【スポーツ外傷の施術について】


●お尻のケア方法
  →【腰痛や足の痛みには、お尻の筋肉が重要】




↓↓詳しくは動画をごらんください↓↓

 
 

*画像をクリックすると動画が再生されます


 

 

【まとめ】
・オスグットは太もも前が硬くなることが原因
・なぜ硬くなる原因を考えないのか?
・硬くなる原因は足の裏側の筋肉が使えていない
・ブレーキをかけながら走ることが原因
・お尻に力が入るようにすることが必要
・動きのクセをとることがパフォーマンスアップに繋がる


 


 

【編集後記】

2歳手前だからでしょうか?急に人見知りが発動しだしました。知らない人から話しかけられると、抱きついてきます。今まで全然なかったことなので、みんな通る道なのか?誰かおしえてください。
 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年07月24日 11:00