HOMEブログページ ≫ 膝の痛み ≫

ブログページ

【必見】ひざ痛にはココ!!

写真 2018-12-04 20 20 42_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

今回の動画

膝のいたみでお悩みなら、、ここをケア

 

こんなお困りありませんか?

・歩くと膝が痛い

・階段で膝が痛い

・スポーツで踏み込み時に痛みがある

 

 

ひざに痛みがある場合、

「ねじれ」が生まれています

 

また大腿四頭筋に力が

入っていない状態だと

 

踏ん張ることができなくなり

ズレが生じます

 

その結果、

「ひざ痛」がおきてしまいます

 

詳しく説明していますので、

是非ご覧ください

 

 

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

大腿四頭筋

(だいたいしとうきん)

大腿神経ケアする場所

 

 

 

 

 

 

 

 

【まとめ】

・ひざのねじれが痛みの原因

・踏ん張る力=太ももの前

・ソケイ部でよく神経が圧迫される

 

 

 

【編集後記】

動画の編集を覚えました!

角度変えるときかなり便利!!

なぜ今まで気づかなかったのでしょうか・・

日々成長してます!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2018年12月04日 12:00

無料相談のご案内!!

写真 2018-11-26 19 56 20 (1)_コピー

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

最近、LINE@でのご相談が

増えてきましたので、

一例をご紹介したいと思います!

 

 

(20代、男性)

スペインにサッカー留学

されている方から

こんなLINEが届きました。

 

line1

 

「おはようございます。〇〇です。首から肩にかけて、とてもだるくてしんどいです。ショルダーチャージを受けた時に、むちうちみたいになってしまって、そこから痛みがありだるい感じです。ストレッチなどあればお願いします。」



痛い動作や、姿勢の写真を送って

もらえるようにお願いし鏡越しの

姿勢を送ってくれました。

 

背中

 

動いた痛みと姿勢を照らし合わせて

おそらくこのあたりに問題あるだろうと

思い、セルフケアのポイントお伝えしました。

 

 

首まわりのセルフケア

 

 

腕まわりのセルフケア

 

●胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)

グッと首に力を入れると硬くなる筋肉です。

首の振り向き動作で使われます。

左右あり、たいていどちらか一方

(両方の場合多数)悪くなっています

 

●僧帽筋(そうぼうきん)

肩こりの代表筋です。

幅広く、肩甲骨にも付着するので、

肩の動きや首の動きに大きく関わります

 

●広背筋(こうはいきん)

背中を支える筋肉です。

 

一見関係ないように思えますが、

この筋肉が働いていないと、

猫背の姿勢になりやすいです。

 

猫背の姿勢は、肩が内巻いてくるため、

首や肩の痛みの原因になります。

 

●腕の外側

筋肉の境目をマッサージしていきます。

①腕の前:肘を曲げる筋肉(上腕二頭筋)

②腕の後:伸ばす筋肉(上腕三頭筋)

 

肘を曲げ伸ばしする筋肉同士が

引っ付いてしまうことがよくあります。

 

癒着といい、

お体のあらゆる所に存在します。

 

イメージはテープ同士が

引っ付いてしまっている状態です。

 

yutyaku

 

これを行ってもらうことで、

かなり痛みは改善されました

 

このようにLINE@を通じて、

外出先での急な痛みや

ちょっとしたご相談も受付けております。

 

 

「こんなん言われたんですが、どうなんですか?」

「急にここが痛くなったんですが・・」

「こんな症状ですが、どんな治療しますか?」

などございましたら、お気軽にご相談ください!

 

 

 

もし現在、お困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

画像をクリックし、お友達追加することで

連絡することができます

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【こどもの膝の痛み ~オスグット~】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2018年11月27日 08:00

ひざ痛が良くなる施術の考え方

写真 2018-11-20 17 48 46_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

今回の動画

ひざの痛みはぞうきん絞りと一緒

 

ひざの痛みの原因は

「ねじれ」があることは

ご存知だと思います

 

しかし、

膝だけのねじれを解消するだけ

ではダメなんです!!

 

その様なことをお伝えしています

 

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

ねじれが生まれる原因に

「筋肉がバランスよく働いていない」

あります。

 

働かない筋肉があることで、

関節にねじれが生じ

痛みが出現してしまいます

 

 

 

【まとめ】

・ひざ痛の原因はねじれ

・上下の関節が大切

・ねじれの原因は筋肉が問題

・筋肉が正常に働けば、ねじれも解消される

 

 

【編集後記】

ふと「マラソンしよう」と

思いました。練習嫌いですが、

フルマラソンかハーフマラソンか、

10キロマラソンか2キロ散歩か・・・

どれかに出ようと思います!

 

こうご期待!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

 

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2018年11月23日 12:00

【注意】こうして首の調子はわるくなる

写真 2018-11-20 17 46 19_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

今回の動画

危険!こんな感じで座っていませんか?

 

痛みが強いかた

ずっと治らない方に

 

共通しておきていることがあります

 

それは「くび」の調子が悪いこと

 

首だけでなく、頭蓋骨も同時に

悪くなっています

 

それが原因で、半身の筋肉

に力が入りづらいことがおきています

 

もしあなたが、イスやソファに座る

ときにこのような座り方を

している場合は、すぐお止めください!

 

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

 

 

【まとめ】

・長引く痛みは、首が原因

・頭をイスで支える姿勢は危険

・ソファの手すりで、頭を支えるのも危険

・普段の姿勢がいたみをつくる

 

 

【編集後記】

撮影中にカメラの向きを変えたのですが、

カメラを手で覆ってしまいました・・

初めての試みはいろいろ勉強になります(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

 

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2018年11月21日 12:00

きちんと足の親指に体重が乗っていますか? ~足親指の使いかた~

image_6483441_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

前回記事で足の指の重要性をお伝えしました

 

【足の指使えますか?】

・足指が使えているか確認や

・使えない状態で起きること

・セルフケアの方法をお伝えしました

 

今回は、さらに重要な親指に焦点をあてて

お伝えさせていただきます

 

 

●目次●

①長母趾屈筋の解剖

②使えないことによる問題

③指が使えるか確認しましょう

④足首のつまり感にも関わる

⑤セルフケア方法

 

 

◆親指を曲げる筋肉

 

親指を曲げる筋肉に

長母趾屈筋(ちょうぼしくつきん)があります。

 

 

長母指屈筋 1_コピー

 

 

◆使えていないと何がおきる?

 

親指が使えないと、

歩くときに内側に体重をかけづらくなります

 

その結果,外側に体重がのり

ひざまわりの外側の筋肉が

パンパンにはります

 

またスポーツでは親指に体重を乗せる

筋肉の連動が悪くなるためにサイドステップ

や切り替えし動作で、パフォーマンスが低下してしまいます

 

 

踏み込み_コピー

親指での踏み込み

 

 

◆使えているか確認してみましょう!

 

ご自身で足指に力が

入っているか確認しましょう!

 

 

抵抗を加えながら指を曲げる方法があります。

 

親指が使えているか確認する方法

 

 

この際の注意点は

指先に力を加えることです

 

比較

 

 

 

指を曲げ込むをイメージします

×下に押す

 

悪い例

 

 

下に押す動きは別の筋肉です

それだとうまく力は伝わりません

 

*強すぎると誰でも曲げれません。

軽い負荷で左右比べてくださいね

 


 

◆踏み込んだ足首の痛みにも効果あり!

 

少し難しいですが、、

解剖を理解するとわかりやすいため、

載せていきます

 

足関節

 

 

スネの骨と足の間に距骨(きょこつ)

と呼ばれる骨があります。

 

長母指屈筋はこの距骨の後ろを通ります

 

 

足首のつまり感

 

この筋肉が硬くなってしまうと

後ろに壁を作ることになり

距骨の動きをとめてしまいます

 

その結果、

踏み込み時のつまり感を生じてしまいます

 

 

◆セルフケアの方法

 

簡単にご説明します!

 

①足の外側の骨を確認する

膝の外がわにある骨から、

外くるぶしまでの範囲を確認します

 

範囲_コピー

 

 

②骨が確認できると、真ん中あたりから

その骨の裏面を触るように指をいれていきましょう

 

手はどちらでもOK

 

骨の裏側や骨に引っ付いている硬いところを狙って

ぐっと押し込むイメージです

 

上・真ん中・下と3往復ぐらい

繰り返しましょう!

 

ケア1_コピー

 

 

 

ケア2_コピー

 

 

 

 

動画をクリックすると再生されます

 

 

1分で、かなりお身体の状態は変わります。

 

足や腰の痛みでお悩みの方は

是非一度試してみてください

 

ご不明な点はいつでも、

ご質問おまちしております。

お悩みの方一助になれば幸いです。

 

 

【まとめ】

・軽い力で使えるかどうか確認しましょう

・親指が使えいと外側に体重がのる

・その結果、腰や肩こり・ひざ痛がおきる

・指を曲げる筋肉は、足首のつまりにも重要

・ケア方法は、スネの外側を押していく

・骨の裏面を触るイメージで行いましょう!

 

 

~~~編集後記~~~

うちの子どもがダパンプのUSAの

曲に合わせて踊りはじめました。

一生みてられる程の可愛さです。

是非みて欲しいです

見たい方はご連絡ください(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【こどもの膝の痛み ~オスグット~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2018年11月20日 12:00

患者さまの喜びのお声 ~前十字靭帯損傷~

喜びの声 膝

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

思いっきりバレーが楽しめるように!(前十時靭帯損傷)

 

①どのような症状でお悩みでしたか? 
 ママさんバレーで10年ほど前に左膝前十字靭帯を損傷して以来、膝痛に悩まされていました。

 2~3年前から膝に水が溜まるようになり、痛くて膝が曲らずバレーの練習もままならない状態でした。


②治療を受け、今はどのような状態ですか?
 今では膝の痛みもウソのようになくなり、思いっきりバレーを楽しんでいます。

 膝に水も溜まらなくなりました。


③他院の治療と比べ、どのような点が違いますか?
 こちらでは患部を直接触るのではなく、自身の筋肉を本来の正常な動きができるように施術してくださいます。

 膝が痛いのに、そんな所を?と不思議です。それも体の構造を知り尽くしておられるからできる施術なのだなと思います。


④どういった方に当院の施術がオススメですか?
 今まであきらめていた痛みがある方、だまされたと思ってアークスさんに通ってみてください。

 きっと私のように痛みから解放されると思いますよ。 

50代 女性 主婦

 

もし現在、お体のことでお悩みでしたら、

些細なことでも結構ですのでご相談ください

LINE@で予約受付中

 

★合わせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝②~】

 

【こどもの膝の痛み ~オスグット~】

 

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】


 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

◆アークス整骨院

 大阪府八尾市山本町南1-7-12

 近鉄  河内山本駅  徒歩2分

 072-976-4498 

 

2018年11月09日 13:00

足の指使えていますか? ~肩こり、腰痛、ひざ痛の原因~

足指セルフケア_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

通勤や買い物で何気なく歩いている

ときに指が地面についていますか?

 

ひざ痛や腰痛でお悩みの方は、

上手に足の指が使えていないように感じます。

 

今回は特に「足の指」に焦点を

当ててお伝えしていきます。

 

●目次●

①足の構造

②使えないことによる問題

③指が使える確認しましょう

④捻挫予防にも必須

⑤セルフケア方法

 

◆足の構造

 

足の3つのアーチ

 

足には3つのアーチが存在します。

・内側縦アーチ

・外側縦アーチ

・横アーチ

 

アーチを保つためには、筋肉の働きは必須です。

 

また指の力が入っていないことで、

アーチが崩れたり、カカト重心になり

お体の不調が出現してしまいます

 

◆使えていないと何がおきる?

 

指が使えないと前に

体重をかけることができません。

そのため、カカトに重心が来てしまい

このような体勢になってしまいます

 

 

かかと荷重による不良姿勢

 

 

思い当たる節はありませんか?

 

また歩行時に前荷重ができないために

カカト重心で歩いてしまい

衝撃が吸収できずに膝や股関節

腰まで衝撃が伝わってしまいます。

 

 

また、大殿筋(だいでんきん)が

正常に働かなくなるため

歩くときに地面を最後まで蹴れなくなります

 

 

大殿筋2_コピー

 

 

 

大殿筋に力が入りづらいことで、

梨状筋が過剰に働きます。

 

この梨状筋がカチコチに張ることで、

神経を圧迫してしまい、

さらに大殿筋に力が入りづらくなります

 

梨状筋②_コピー

 

 

その結果、腰痛や坐骨神経痛が出現します

 

また大殿筋はとても大きな筋肉で腰痛だけでなく

スポーツのパフォーマンスにも影響します

 

 


大殿筋については

またお伝えさせていただきます

 

 

◆使えているか確認してみましょう!

 

ご自身で足指に力が

入っているか確認しましょう!

 

簡単な方法は、

抵抗を加えながら指を曲げる方法があります。

 

 

*親指と人差し指

 

指曲げ①_コピー

 

 

*中指~小指

 

指曲げ②_コピー

 

 

*強すぎると誰でも曲げれません。

軽い負荷で左右比べてくださいね

 

それ以外にも

〇足の裏のまめが外側にある

〇外反母趾である

〇歩く時に指を使ってる感じがしないがあります


 

◆捻挫予防にも大切!

 

 

指を曲げる筋肉を確認しましょう

 

〇長趾屈筋(ちょうしくつきん)

長趾屈筋は足関節の内側を走行します

 

長趾屈筋走行



大切な作用として距骨(きょこつ)を

内側から支える働きがあります


足関節捻挫後の踏み込みや、

膝が内側に倒れて痛い場合は

この筋肉が原因でもあります



〇足関節が内側に倒れている状態

 

ひざの内反


 

〇指がしっかり曲がることで、

距骨を内側に倒れるのを防ぐ働きがある

 

距骨の倒れこみを防ぐ

 

 

◆セルフケアの方法

 

細かくさわることは難しいので、

簡単にご説明します!

 

①スネのすぐ内側を

膝下~足首にかけてケアしていきます。

3往復程度行いましょう!

 

けあ1_コピー

 

 

ケア3_コピー

 

 

*特に重要

内くるぶしとアキレス腱の間は硬くなりやすく、

神経の流れが悪くなりやすいです

 

重点的に行いましょう!

 

ケア5_コピー

 

 

1分で、かなりお身体の状態は変わります。

 

足や腰の痛みでお悩みの方は

是非一度試してみてください

 

ご不明な点はいつでも、

ご質問おまちしております。

お悩みの方一助になれば幸いです。

 

 

【まとめ】

・軽い力で使えるかどうか確認しましょう!

・足指が使えないことで、カカトに体重がのる

・その結果、腰や肩こり・ひざ痛がおきる

・指を曲げる筋肉は、足首の痛みにも重要

・ケア方法は、スネの内側を押していく

・内くるぶし周りは重点的に行いましょう!

 

 

~~~編集後記~~~

インスタは整形外科勤務の経験がある、

眞榮田先生に丸投げしていますが、

偶然似たような投稿になりました笑。

インスタも是非ご覧ください

インスタグラム

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

 

【こどもの膝の痛み ~オスグット~】

 

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2018年11月07日 13:00

患者さまの喜びのお声 ~片頭痛・腰・膝 ~

喜びのお声 片頭痛

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

体がとても楽になります!(片頭痛・腰・ひざ痛)

 

①どのような症状でお悩みでしたか? 
 肩と首の凝りがひどく、片頭痛に悩まされていました。
 立ち仕事なので、腰と膝に痛みがありました。

 


②治療を受け、今はどのような状態ですか?
 施術を受けると痛みが和らぐのはもちろんですが、体がとても楽になります。
 仕事を続けているので、今は定期的に施術してもらうと痛みは続かず、片頭痛も減ってきています

 


③他院の治療と比べ、どのような点が違いますか?
 痛みのある部分を施術するだけでなく、体のゆがみやねじれなど、
 痛みの原因を探して自分の体に合った施術をしてもらえる所です。

 


④どういった方に当院の施術がオススメですか?
 体の痛みが上手く伝えられず悩んでいる方
 長く痛みが続いている方

50代 女性 主婦

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【こどもの膝の痛み ~オスグット~】

 

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

 

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、お体のことでお悩みでしたら、

些細なことでも結構ですのでご相談ください

LINE@で予約受付中

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

◆アークス整骨院

 大阪府八尾市山本町南1-7-12

 近鉄  河内山本駅  徒歩2分

 072-976-4498 

 

2018年10月27日 13:00

【セルフケア】日頃の癖が痛みの原因!?

癖_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

今回の動画

日頃のくせが痛みの原因

 

腰痛やひざ痛、肩こりや頭痛などで

お悩みの方のお身体をみさせていただくと

気づくことがあります。

 

 

それは普段の癖や習慣が原因で

お体が左右どちらかに回転(ねじれ)があること

 

 

例:ひざ痛でお悩みだった女性

仕事でほうきで掃く動作が多い

その方は体がほうきを履く動作で固まっていました

 

 

例:腰痛でお悩みだった女性

夜寝つきが悪いためにベットから右を向いてTVをみる時間が長い

その方の首と体は右を向いた状態で固定されていました。

 

 

患部だけの治療だけでなく、

回転(ねじれ)を治療することで痛みは改善されました

 

 

このように普段の癖や習慣がお身体に及ぼす影響があります。

 

簡単にチェックする方法をお伝えしています

是非参考にしてください

 

 

*画像をクリックすると、動画が再生されます

 

 

 

 

【まとめ】

・くせが原因で体が固まる

・体をひねることで判断することができる

・ケアはただ行きづらい方向に回すだけ

・普段しない動きをすることが大切

 

 

 

【編集後記】

今日かわいいワンちゃんのお体を診る機会がありました。

患者さんのワンちゃんですよ!(むしろ勝手に近い)

左のお尻が働いていなくて、癒着やら骨の変位がありました

ヒトとやることは一緒ですね

癒しの時間をくれたので、今すぐにでもまた会いたいです^-^

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

★あわせてこちらもお読みください★

【前かがみの姿勢がつらい!=原因と対処方法=】

 

【後ろに反ると痛い!=原因と対処方法=】

 

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2018年10月19日 18:36

【セルフケア】頭痛、めまいにも効果抜群!vol.2

表紙_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

今回の動画

『頭蓋骨調整のセルフケアの方法 vol.2』

 

 

頭蓋骨がずれることで半身の力が

入りづらくなることをお伝えしました

 

 

今回はそのケア方法を

お伝えさせていただきます!

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます。

 

 

 

胸鎖乳突筋

(きょうさにゅうとつきん)

 

胸鎖乳突筋

 

*visible body



 

【まとめ】

頭蓋骨がズレることで、半身力に入りづらい状態になる

・胸鎖乳突筋の後ろを狙う

・骨に癒着している筋をはがす

・顔の張り感や、たるみも同時に消失

 

 

 

【編集後記】

寒くなってきましたが、体調大丈夫でしょうか?

気づけば10月中旬。こうやって今年も終わるのでしょうか。

あと2か月、、

年始に決めた目標をやりきれるようにしたいと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~めまい~】

 

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

 

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2018年10月15日 13:40