HOMEブログページ ≫ 膝の痛み ≫

ブログページ

【必見】足のアーチがない!~冷えやむくみにも効果的ケア方法~

土踏まずのケア

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

土踏まずをつくる!!

 

土踏まずがないと言われる

足首のケガを昔にしている

足のむくみや冷えがある

などのお悩みはございませんか?

 

 

そのお悩み、、

後脛骨筋が悪くなっているかもしれません!

 

 

今回ケア方法を行うことで

・土踏まずが安定することで、

 足首痛や膝の痛みが軽減する

 

・立ち姿勢で重心が前に乗ることができ、

 楽に立つことができる

 

・リンパや血流の流れがよくなり、

むくみや冷えが改善される

などの効果があります!

 

 

靴を履く影響かこの筋肉が

正常に働いている方を

あまり見たことありません。

 

 

実際スネの内側を押してみて

痛みはありませんか?

 

 

押して痛い=悪くなっている証拠です。

 

 

押してみて痛みがあった方は

ぜひお風呂で3日間ほどケアしてみてください

 

 

驚くほど足が軽くなっていることに

きづくはずです(個人差があります)

 

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

①後脛骨筋(こうけいこつきん)

 

後脛骨筋

 

 

【まとめ】

・土踏まずがつぶれると膝や股関節がねじれる

・冷えやむくみにも影響する

・かかと重心になり、腰痛や背部痛、肩こりにも影響する

・うちくるぶしからスネの際を押していく

・アキレス腱周囲は特に念入りに

 

 

【編集後記】

子どもが2日前からコホコホと咳をしています。

インフルの再襲来か!?とビクビクしています。

何もないことを祈るばかりです

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない。

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年01月29日 20:00

喜びのお声 ~ 変形性ひざ関節症 ~

喜びの声 膝

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

喜びのお声をいただきましたので、

ご紹介させていただきます!

 

 

▼▼左膝の痛み▼▼

 

歩いている後ろ姿は

体は倒れ、膝はねじれている状態

 

ひざ痛

 

これでは膝に負担がかかります

 

 

詳しくお体を診させていただきますと

足の筋肉に力が入っていないため

(正常に働いていないため)

外側の筋肉に負担がかかり

カチカチになり膝がねじれていました

 

 

また過去に腰も痛めたことがあり

腰の骨のズレや骨盤の状態がひどい状態でした

 

過去に腰を痛めていため、

骨盤や腰の背骨を調整が上手くいかず

 

お身体の状態は2歩進んでは1歩戻りと

ゆっくりではありますが前に進んでいきました

 

ご自身で行うケアやトレーニングも

熱心に行っていただき早い段階で

歩くときに痛みは消失

 

現在はご自宅の階段をスタスタ上がれる

ように治療をさせていただいております

 

 

貴志さんHP_コピー

 

 

 

あとは階段を普通に上がれるようになりたい!!

 

①どのような症状でお悩みでしたか? 

 

軟骨がすり減っていて歩くのに痛みがあり

とても苦しい状態でした

 

②治療を受け、今はどのような状態ですか?

 

診察を受けてから、痛みがなくなり

後は太もも、お尻などに筋肉をつけて

階段を普通に上がれるようになりたいです!

 

③他院の治療と比べ、どのような点が違いますか?

 

院内の雰囲気も良く、

私にとっては心も身体も安らぐ場所です。

 

いろいろ話も聞いてもらえ、

とてもうれしく思っています

 

④どういった方に当院の施術がオススメですか?

 

身体のどこかに痛みがあって苦しんでいる人

是非お勧めです

 

70代 清掃業 女性

 

 

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

★あわせてお読みください★

【改善しないひざ痛は上下の関節が大切!】

【こどもの膝の痛み ~オスグット~】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

もし現在、お体のことでお悩みでしたら、

些細なことでも結構ですのでご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない。腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。


 

アークス整骨院

 大阪府八尾市山本町南1-7-12

 近鉄  河内山本駅  徒歩2分

 072-976-4498 

2019年01月23日 12:00

ひざ痛・足首痛にはふくらはぎが重要!

写真 2019-01-21 19 54 25_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

ひざ痛・足首の痛みはふくらはぎが重要!

 

 

ふくらはぎに力が入りづらいことで、

膝や足首は不安定になる

カカト過重になり腰、背中が丸々

ペタペタ歩きになる

などの症状が出現します

 

 

また、ふくらはぎはとてもとても悪くなりやすい筋肉で

痛みがない「健康」と思われている方でも

両足ともに正常な方はいらっしゃいません

 

 

過去に足のねんざをされた方の

ふくらはぎは致命的に悪くなっており、

ねんざの再発や足首のコキコキ音の

原因にもなります

 

 

女性の方では、足のむくみや冷えの原因に

なりうる筋肉です

 

 

是非、ひざ痛や足首の痛み

足の冷えやむくみでお悩みの方は

試してみてください

 

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

①太ももの中央

②膝うら

③ふくらはぎ中央

④アキレス腱

 

ふくらはぎケアする場所

 

 

 

【まとめ】

・ひざ痛、足首の痛み=ふくらはぎが必ず悪い

・歩き方にも影響する

・過去にねんざを経験した方は要注意

・ケアは4箇所

・痛みが出過ぎないように

・コリコリした部分を狙う

 

 

【編集後記】

雪山の季節ですね。

大好きなスノーボード行きたい。

でも、スタッドレスタイヤがない。

誰か私を雪山に連れてって・・♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない。
腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年01月22日 10:00

足首を柔らかくすると、ひざ痛が消える!

写真 2019-01-21 11 25 39_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

足首を柔らかくする!

 

 

・和式のトイレが苦手

・足首が硬いとよく言われる

・歩き方が左右で違う

などのお悩みはございませんか?

 

もしお悩みでしたら、この足首周りや

足の甲のケアを是非試してみてください

 

 

誰しもが経験する足首のねんざ。

 

足首のねんざは徐々に痛みはなくなっていくので、

施術を受けることなく放置されている方

が多いと感じています

 

 

その際に足首まわりの筋肉の腱と、

腱を止めておくバンドが癒着してしまい、

足首の動きを硬くしてしまいます。

 

 

その結果、足首の硬さを

膝や股関節で補うため負担がかかり、

膝痛や腰痛が出現されている方が多いです

 

 

ねんざした覚えがなくても

正座や靴による圧迫などでも起きます

 

 

自分は「足首が硬い」と思われている方は

是非、このケアを行ってみてください

 

 

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

足首のバンド_コピー

 

足骨間筋

 

 

【まとめ】

・足首の硬さがある方は要注意

・腱とそれを止めるバンドの癒着

・硬い足首の動きを膝や股関節が補う

・場所は硬いところを狙う

 

 

 

 

 

 

【編集後記】

新年初飲み会に参加してきました。

梅田のルクアのフードホールです。

かなりテンション上がりました。

20時以降は20%オフになるみたいで

かなりお勧めです!

詳しくはこちら(商業界ONLINE ルクアフードホール

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない。
腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年01月21日 12:00

腰痛や肩の痛みに効果抜群!

写真 2019-01-17 15 38 02_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

背中の筋肉のケア方法

 

ブログで何回も登場しています

広背筋のケア動画です

 

 

「場所がわかりづらい」

とご質問をいただいたので

動画にて説明しています。

 

 

背中にある大きな筋肉で体幹を後ろを

支える働きをします。

 

 

そのほかにも

広背筋が正常に働かなくなることで、

腰の骨をひっぱることができなり

 

 

その結果、腰骨がズレてしまい、

足の後ろ側の筋肉に力が

入りづらくなることがおきます

 

 

そのため、

・太ももの前やスネがパンパンに張って困る

・足の付く位置がカカト重心になったり

・膝、股関節が不安定になり、ねじれて痛みが出現

などの症状が起きます。

 

 

一見関係ないような、背中の筋肉ですが

上半身と下半身の連動をつなぐ

とても重要な筋肉です。

 

 

私たちが施術させていただくなかで

痛みやだるさでお悩みの方で

広背筋に問題のなかった方はいらっしゃいません。

 

 

それぐらい悪くなりやすい広背筋。

是非この機会に、

定期的にケアを行ってください

 

 

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

・広背筋(こうはいきん)

広背筋2_コピー

 

 

・大円筋(だいえんきん)

大円筋2_コピー

 

 

・前鋸筋(ぜんきょきん)

前鋸筋

 

 

【まとめ】

・広背筋は上半身と下半身をつなぐ役目

・腰痛だけでなく、足の痛みや肩痛にも影響する

・前鋸筋とよく癒着する

・大円筋が広背筋の代わりに過剰に働く

・ケアは優しく円をえがくように

 

 

 

 

 

【編集後記】

やっと今年の目標を決めました。

『家族との時間を大切にする』

それに向けて行動していきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない。

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年01月17日 12:00

背骨の調整だけでは、もの足りない理由!

DSC01017_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

 

今回は『施術のお話(背骨の調整)

 

背骨の調整だけで終わるのではなく、

周囲の筋肉も同時に調整する必要があります

 

なぜ必要なのかお伝えさせていただきます!

 

 

◆目次

①痛みが出現する理由

②筋肉が働きづらくなる原因

③背骨をみてみましょう

④背骨がずれることで体幹の力がはいりづらくなる

⑤施術はやさしく、正しい方向に誘導

⑥周りの筋肉も働ける環境つくりをする必要がある

 

===========

 

 

◆痛みが出現する理由

 

 

硬い凝っている筋肉は

『過剰に働いている筋肉』です。

 

痛みの原因は、その影に隠れている

『正常に働かない筋肉』が原因です!

 

・腰を支えるときに、背中の広背筋が働かず、

背中の脊柱起立筋といわれる縦に長い筋肉

が過剰に働き、硬く凝っている状態になる

 

腰痛がおこる理由

 

腰を伸ばして痛い腰痛

 

詳しくはこちらをご覧ください

その痛みマッサージだけでは治りません!

 

 

正常に働かない筋肉を正常に働けるように

することが辛い痛みを解消する方法です

 

 

 

 

◆なぜ?筋肉が働きづらくなるのか?

 

 

・骨のずれによる神経の圧迫

・筋肉や他の組織との癒着

・反対の動きをする筋肉がカチコチ

などがあります。

 

今回は、骨のズレについて

お話をさせていただきます

 

 

 

◆背骨をみていきましょう

 

 

神経の図

 

黄色が神経です

背骨をアップにしてみます。

 

神経が圧迫

 

背骨がズレることで、

簡単に神経を圧迫することがわかります

 

神経が圧迫を受けると、

その先に電気信号が行きづらくなります。

 

その結果、

力が入りづらいなどの症状が出現します

 

 

イメージは水を出している

ホースの途中を圧迫する感じです。

 

途中で圧迫を受けると水は出づらくなりますよね

 

ホース

 

 

 

 

◆背骨がずれることで体幹の筋肉が入りづらくなる

 

 

腰痛に深くかかわる腹筋は

背骨が出る神経から信号が来ています。

 

腹筋の神経

 

胸の骨がずれることで、この神経を圧迫し

腹筋に力が入りづらい状態になります

 

その結果、他の筋肉が過剰に働きことになり

痛みやだるさを生じてしまいます

 

腰痛の原因になりやすい筋肉はこちらです

 

 

腰方形筋

 

腰の奥にあるためにこの辺りを

グッと押して痛みがあれば要注意です。

 

腰を押す

 

 

 

 

◆施術はやさしく、正しい方向に

 

 

背骨の調整

 

カイロみたいにパキっと力は入れません。

優しい力で、正しい方向に誘導していきます。

 

 

 

◆周りの筋肉も働ける環境作りをする必要がある

 

骨がズレる原因に反対側に引っ張る筋肉が

正常に働いていないが挙げられます

 

腰周りの筋肉

 

 

左に引っ張ってほしいのに、

働かないことで右に骨がずれるイメージです

 

 

さらに細かいことを言えば、

正しい方向に誘導するだけでなく、

 

左側の筋肉がなぜ引っ張れなくなったのか?

を考えアプローチする必要があります。

 

 

そうすることで、ズレが生じづらくなり

より良い状態を維持することができます

 

 

(普段のクセが原因でずれることもあり、

絶対もう大丈夫ということはありません)

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

少し分かりづらい点もあったと思います

 

私たちは足首や膝の痛みでも

必ず背骨の調整は行います。

 

それは「なぜ?働かないか」を追求して

いくと必ず、骨盤や背骨、首、頭蓋骨にいきつくからです。

 

もし現在、お体の痛みでお悩みの方は、

ひとりで悩まず、まずはご相談ください

 

 

【まとめ】

・痛みの原因は正常に働かない筋肉が原因

・骨がズレることで働きづらくなる

・施術はやさしく、正しい方向に誘導

・骨の調整だけでなく、周囲の筋肉も正常に戻すことが必須

 

 

 

【編集後記】

職場近くのパチンコ店が取り壊され、

新しいお店ができるみたいです

風のうわさでは、「ドンキホーテ」

昼休みに用も無く行ってしまうタイプのやつやん

でも、今から楽しみです♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない。

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年01月16日 19:00

【ひざ痛】踏み込み時に痛みがある場合

写真 2019-01-14 20 09 19_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

踏み込み時に膝の痛みがある方へ

 

 

ひざ痛でお悩みの方は

膝を安定させる筋肉が正常に働いていない

ことがよく起きています。

 

 

膝を安定させる筋肉に膝の内側にある

「内側広筋(ないそくこうきん)」があります。

 

 

今回はそのケア方法をご紹介していきます

 

 

*お詫び

上から撮影した動画(5:20~)の縫工筋の位置がズボンの影響により

少し上に来ています。ケアするときはもう少し内側を意識して行ってください

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

 

 

内側広筋

●内側広筋(ないそくこうきん)

 

 

神経が圧迫されている

●縫工筋(ほうこうきん)

 

 

 

【まとめ】

・膝を安定させる内側広筋

・縫工筋により圧迫をよく受ける

・内またの内転筋とも、連動する

・筋肉はスライドを意識する

・お皿の近くの繊維も忘れずに

 

 

 

 

【編集後記】

年末に洗車をした方は多いのではないでしょうか?

僕も普段しませんが、年末ってこともあり洗車しました。

2週間後の今日・・車かなり汚れてる!

年末やから特別シャンプーワックスにしたのに(´;ω;`)

でもこれを機に定期的にしていきたいと決意しました!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年01月14日 20:00

ただ寝てるだけ!セルフで骨盤調整する方法!

写真 2019-01-11 20 30 48_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネル

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回は『簡単に骨盤を調整する方法

 

腰痛でお悩みの方は、

骨盤にズレが生じていることが多いです

 

 

産後の腰痛

 

 

骨盤の関節は強靭な靭帯により固定され、

動かないとされています。

 

しかし、実際にお体をみさせていただくと

少なからずも骨盤はズレています。

 

一番の問題点はこのズレにより、

腰椎を引っ張ってしまい、

足に向かう神経を圧迫してしまうことです。

 

この神経が圧迫されることで、

お尻や太ももの後ろの筋肉に

力が入りづらくなり、

腰痛やひざ痛などの症状が出現します

 

 

今回は自分で行える

簡単ケア方法をご紹介したいと思います

 

 

早速行っていきましょう!

 

*準備するもの

タオルを丸めたもの

 

たったこれだけです!

 

タオル

 

 

 

①まずはお尻の硬さを確認

 

お尻の硬さチェック

 

軽く押したりして、プニプニして柔らかい方を確認します

 

 

 

②腰骨の位置確認

 

腰骨の位置確認

 

 

感覚の良い方は、腰骨を少し押してみて

骨の動きを確認してみましょう

 

 

 

③床にタオルを置きましょう

 

骨盤調整1

 

このときタオルを置く位置は

お尻の筋肉が柔らかい方の腰骨あたりです

 

 

④腰骨に当たるように、調整し寝るだけ

 

 

骨盤調整2

 

 

骨盤調整3

 

 

骨盤調整4

 

 

 

⑤そのままリラックス

 

リラックス

 

2-3分程度リラックスすると、

腰回りの力が抜けてきて

お尻に力が入る感覚がしてきます

 

 

*注意

ベットで行う場合は、下面が柔らかいため

効果が感じづらくなります。

その様な場合は、絨毯など硬めの床で行ってください

 

 

スポーツ中の、足首捻挫などのケガにも

有効なので、お悩みの方は是非行ってみてください

 

 

【まとめ】

・腰痛、膝痛でお困りの方は骨盤のズレがある

・スポーツのケガも同じ

・お尻の弱い方を確認

・タオルを当てて、リラックスするだけ

 

 

 

【編集後記】

11/1はポッキーの日

では1/11は・・?

鏡開き・蔵開き・塩の日みたいですよ

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年01月11日 20:00

膝の内側に痛みがある時の対処方

写真 2019-01-09 16 22 59_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

膝の内側に痛みがある時の対処方

 

 

膝の内側に痛みがある場合、

スネの骨が外向きに回転している事が多いです

(もちろん内に回転している方もいますが)

 

 

今回ご紹介するのは、

スネの骨が外に回転するのを防ぐ

筋肉にアプローチする方法です

 

 

その筋肉たちは

・縫工筋(ほうこうきん)

・薄筋(はくきん)

・半腱様筋(はんけんようきん)

が集まり腱となり、膝近くのスネに付きます。

 

 

解剖学ではその腱の形がガチョウに

似ていることから鵞足(がそく)と呼ばれています

 

 

その鵞足で癒着を起こし

筋肉が正常に働けなることで痛みが出現しています

 

是非、膝の痛みで困っている方は

セルフケアを行ってください

 

炎症が起きた状態の鵞足炎でお困りの方は

患部に直接刺激を加えるために

注意してください

 

 

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

がそく

*参考図 ザムスト

 

 

 

 

 

 

【まとめ】

・膝の内にある鵞足(がそく)

・癒着することで、働きづらくなる

・スネの骨を内側に回転することができない

・膝の安定性にも関わる

・骨から下腿部位をはがすイメージ(シールはがす)

・炎症が起きている場合は注意

 

 

 

 

【編集後記】

先日、久しぶりに関西大学前を通りました。

22時ごろ、「夜はまだまだこれからだぜーーー」

みたいな活気あふれる学生でいっぱいでした。

自分は歳をとったな・・と再認識しました。

心はまだまだ中学生の古川でした

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない。

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年01月10日 10:00

足先が外を向いている方へ

写真 2019-01-08 16 58 11_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

歩くときに足先が外に向いてしまう方へ

 

 

何気ないときに自分の足をみたときに

外を向いていませんか?

いわゆるがり股歩きになっていませんか?

 

 

あなたのお悩み・・・

筋肉同士が引っ付き、太ももの筋肉を

回転していることが原因かもしれません!!!

 

 

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

 

ひざ痛 外側 ケア

 

●外側広筋(がいそくこうきん)

膝を伸ばす筋肉

 

 

●大腿二頭筋(だいたいにとうきん)

膝を曲げる筋肉

 

外側広筋と外ハム_コピー

 

 

【まとめ】

・外側広筋と大腿二頭筋の癒着

・太ももの筋肉全てを外側に回転させる

・隙間に手を入れて、隙間を作るイメージ

・骨に触るまで深くいくこともある(やりすぎ注意)

 

 

【編集後記】

うちの子どもが最近おすそ分けをしてくれます。食事中、自分の皿にあるうどんやパンを

「はいっ食べな」って感じで、差し出します。もうそれが可愛すぎて・・

この前、奥さんに差し出したうどんを横から食べようと思ったら「お前じゃない!」って感じで避けられました。天才すぎる。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年01月09日 10:00