HOMEブログページ ≫ 膝の痛み ≫

ブログページ

【ひざ痛】膝の内側が痛いときの原因

膝の内側が痛くなる理由_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

膝の内側が痛いときの原因を説明!



・歩くときに膝がいたい
・立ち上がり時に膝がいたい
・正座ができない・・
などでお困りでありませんか?


なぜ膝痛がおきるのか?

膝の痛み=ネジレが原因です。ねじれた状態で動かすために痛みが生じます。
ねじれが生まれる原因には股関節や足首が関係します。股関節や足首がねじれることで、そのねじれが膝まで伝わり、本来膝は真っすぐ曲げ伸ばししかできませんが、ねじれた状態で曲げ伸ばしすることになり膝に痛みが走ります


【詳しくはこちら】
→改善しない膝痛は上下の関節を診る


膝のねじれの種類

太ももの骨に対して、スネの骨が内向きに回転することを内旋。外向きに回転することを外旋と言います。
それぞれ内旋・外旋のどちらかになることで、膝関節にかかるストレスが変化します

膝の内外旋-side_コピー


ねじれた状態が続くと・・


スネが外側に回転することで、膝の内側の靭帯や筋肉は引っ張れることになり、逆に膝の外側は圧力が加わります。


ねじれた状態で歩くことは、この内側に引っ張る力や外側に圧力がかかった状態で歩くことになります。
不必要な力が加わった状態が続くと、靭帯や関節を包む膜、筋肉に対して炎症がおき、痛みを感じるようになります。


それ以外にも、ねじれは関節軟骨にかかる圧力に偏りを生みます。偏りが生まれた関節軟骨はすり減っていき痛みを助長させていきます。


膝の内側が痛い場合はこのどれかに炎症がおきています
膝の内側の痛み_コピー

なぜネジレが生まれるのか・・?

それは筋肉に問題があるためです。

触るとプニプニの「正常に働いていない筋肉」があるため、骨を正常に引っ張ることができず回転がうまれます


スネが外側に回転を例にした場合、スネを内側に引っ張る筋肉が正常に働いていません。


四頭筋正常2-side_コピー

内側に引っ張る筋肉が正常に働くことで、外側に回転する力に対抗できます。
そもそも両方きちんと働いていれば、真っすぐ足を地面につくことができるため、膝のねじれはうまれません。

主に働いていない筋肉は・・・
詳しくは動画でご確認ください




 

↓↓詳しくは動画をごらんください↓↓



 

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

 

 

 

 

【編集後記】

ひさしくブログを更新せず、すみません。。気になっているであろうリンタロは順調に育っています。保育園に行きだしてから甘えたさんになり、以前はよく歩いてくれていたのですが、今はすぐ抱っこと言って目の前に仁王立ちし抱っこをせがまれます。知恵もついてきて、成長を感じています

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【膝の施術について】
【喜びのお声 ~膝~】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年06月17日 10:00

【セルフケア】足の小指で腰痛を良くする!

足の小指で腰痛を良くする

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

腰痛を良くするための小指のケア方法をご紹介します


 

 
前回に、なかなか良くならない腰痛でお悩みの方は小指が原因かもしれない。とお伝えさせていただきました。
【腰の痛みが治らないのは小指が原因!?】

ざーと説明すると小指の(第五中足骨・だいごちゅうそくこつ)と呼ばれる骨が回転することで、足のサイコロ上の骨もズレてしまい足首の可動域が狭くなります。硬くなった足首の代わりに、膝や股関節・腰が過剰に動くようになり痛みが生してしまいます。


 
第五中足骨回転

ただ小指が回転してる危険性は、それだけでなく足や腰回りの筋肉をひっぱってしまう事です。

足裏への引っ張り

筋肉は引っ張れることで、正常に働きづらくなります。(ゴムが伸ばされた状態を長期間維持していると、戻る力が弱くなることをイメージしてください)


何回もこのブログでご紹介していますが「正常に働かない筋肉」の代わりに、過剰に働く筋肉が出現します。
それは硬く凝りを感じる筋肉で、みなさまがツライと思っている筋肉です。


整骨院などで腰ばかりを施術してもらい、その場では良くなるけれどまた調子が悪くなるなどでお悩みの方は、この筋肉が正常に働いていないことが原因です


では、腰痛を良くするためには、どうすれば・・?


筋肉が引っ張られていることが原因であれば、その引っ張りを解消してあげると筋肉は正常に働きだします。


引っ張りが多いのが、足首まわりや足の裏です。今回は腰回りの筋肉を正常に働かすために、足の裏への引っ張りを解消するケア方法をご紹介しています




↓↓詳しくは動画をごらんください↓↓


 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

 

 

 

 

【編集後記】

暑い日が続いていますが、体調大丈夫でしょうか?熱中症がこの時期は一番おおいので、お気をつけください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年05月27日 10:00

【腰痛】腰の痛みが治らないのは、足の小指が原因!?

良くならない腰痛

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

ひざ痛や腰痛の必須ポイント


 

 
なかなか良くならない腰痛でお悩みの方は、ご自身の足の小指を確認してみてください。
指が回転していたり、指が広がっていたりしていませんか?
 
 
現代人はコンクリートで舗装された道を、靴を履いて生活しています。靴自体もクッション性やヴィジュアル重視で足の機能を考えた靴はあまりありませんし、街中で履いている方は少ないです。
 

今回とくに注目してほしいのが、小指を足の甲までたどった先にある「第五中足骨(だいごちゅうそくこつ)」と呼ばれる足の甲にある骨です。

 
第五中足骨


この第五中足骨はサッカー選手で骨折が多い場所で有名で、香川選手や小野選手が経験しています。とくに血流が悪く治りづらい骨折でもあります。
 
 
この第五中足骨が図のように内側に回転していませんか?
 
第五中足骨回転

原因は多々あるのですが、主に長腓骨筋と呼ばれる筋肉が正常に働いていません。
 
長腓骨筋


長腓骨筋が働かないことにより
・骨を支えることができない
・アーチの低下
・親指に体重がかけづらい
などの症状が出現します。
 
 
そのため足の機能が低下して、骨が回転します。この骨が回転することにより、足のサイコロみたいな小さな骨にもズレが生じ、足の可動域が硬くなります。


その結果、他の関節が過剰に動くことに・・過剰に負担がかかった関節や筋肉は炎症をおこし痛みが発生してしまいます。
 
 
ただ、回転していることの悪影響はそれだけでは、ないのです・・・



↓↓詳しくは動画をごらんください↓↓


 

 

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

 

 

 

 

【編集後記】

子どもが胃腸炎にかかりました。寝てるときに突然吐いて。よく晩御飯食べてたから食べすぎか~と思ってたら、翌日も保育園で吐く。今朝はすでにピンピンしてました。子どもの回復力おそるべし

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年05月16日 10:00

【セルフケア】足の痛み、足腰のだるさを解消する足裏のケア方法!

足裏ケア

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

足底のケア方法


 

なぜ足の裏が悪くなると問題になるかは
以前ご紹介させていただきました

 


足の裏で特に硬くなりやすいのが、
「足底腱膜(そくていけんまく)」
と呼ばれる場所です

足底腱膜

この足底腱膜が癒着することで、
ふくらはぎ~頭蓋骨まで
引っ張る力が働きます


IMG_0792_コピー


筋肉は引っ張られることで
力が入りづらくなります

そして、力が入りづらい筋肉
の代わりに過剰に働く筋肉が
出現してきます。

その結果、硬くて凝っている筋肉
が出来上がり腰痛や肩こりを
感じてしまいます


そうならないためにも、
手で行うケア方法を
ご紹介しています。


これを行うだけで足が軽くなり、
足の着き方まで変わります


歩き方が変わることで
お体の状態もさらに
いい方向にすすみます


ぜひ試してみてください
青竹やテニスボールで
行っていただいても
かまいません



 


 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

 

 

 

 

【編集後記】

GWに神戸どうぶつ王国にいきました!
バードショーが個人的には一番好きです
ワシやオウム・ハヤブサ・フクロウ
が目の前を飛びます。本当にお勧め!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年05月14日 17:00

膝痛・腰痛を良くするためには、ここが必須ポイント

足底2_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

ひざ痛や腰痛の必須ポイント


 

・膝が痛い
・腰がいたい
・猫背気味
・身体がだるい
などでお困りの方は、
ここが悪くなっているかもしれません

それは足の裏です。




施術させていただくなから、
問題ないと思ったことは
ほぼありません。


足の裏が硬くなることで
カカト重心になり
猫背になります。


猫背になると足はガリまたに
肩甲骨は外に開いてしまうので
ひざ痛や腰痛、肩こりなどの
症状が出現してしまいます


それ以外にも、問題はあります。

詳しくは動画をごらんください




 

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

 

 

 

 

【編集後記】

子どもがスプーンを使って
ご飯を食べ始めました。
それだけで成長を感じて
涙がでそうです笑

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年05月11日 19:00

【膝痛】ひざの痛みの真犯人はコイツだ!

膝の痛みはこいつ

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール


 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

ひざの痛みの真犯人はコイツだ!




・ひざが痛くで病院で施術を受けている
・レントゲンで隙間が狭いとだけ言われた
・電気とシップ・痛み止めの薬をもらうだけ
・患部だけしか施術がない

上の項目に当てはまる方にぴったりの内容です


施術を受けていても、
なかなかよくならない膝痛は
この筋肉が悪いためかもしれません・・


それは股関節を曲げる働きのある
腸腰筋(ちょうようきん)


腸腰筋解剖図

この筋肉は大きくわけて2種類あります。

・大腰筋(だいようきん)
主な働き=股関節を曲げる
     背骨を安定させる


・腸骨筋(ちょうこつきん)
主な働き=股間節を曲げる
     骨盤を前に倒す



なぜ膝が痛いのに股関節の話?
とお思いの方もいらっしゃると思います。


ひざ痛を良くするためには、
膝だけでの治療では全くたりません。

その理由は、
膝の上下の関節が大切だからです。


詳しくご説明していきます。


足は股関節~膝~足首で構成されています。

骨格図 足

股関節や足首は円を描くように
グルグル回せますが、
膝は曲げ伸ばししかできません。


股間節や足首がねじれている状態だと、
そのねじれが膝まで伝わり、ねじれた状態で
曲げ伸ばしをすることになります。

その結果、膝に痛みが生じます。



雑巾を絞ることをイメージして下さい。

端(股間節と足首)を持ち、絞っていくと
ねじれは中央(膝)に伝わります。


ひざ痛み 上下


同じ原理が、ひざ痛でも起きています。


股関節のねじれの原因の多くは、
腸腰筋が働かないことにより
股関節を曲げる働きを他の筋肉に
頼るために起こります。

(もちろんこれだけではありません)


その結果、内股やガリ股などの
ねじれが生じます

内股・ガリ股


そのため、股関節のねじれをとるために
腸腰筋を正常に働かす必要があり
お腹や股間節まわりを施術します。


腸腰筋トレーニング




とここまでは、よくある話です。

そして膝痛でお悩みの方に、
この腸腰筋に対して施術を
している方も数多くいらっしゃいます。


しかし、
それだけでは全然足りていないのです。。


何が足りていないのかは、
動画で詳しくご説明しています




と思いましたが、答えを書きます。

この腰方形筋が悪くなっています。


腰方形筋


なぜ悪くなると駄目なのかは動画をご覧ください

 

 
 
 

*画像をクリックすると動画が再生されます



腸腰筋と腰方形筋



 

ひざ痛・腰痛に関する
ケアの方法はこちらでご紹介しています!

  →セルフケア

 



【まとめ】
・ひざ痛はねじれが原因
・ねじれの原因に腸腰筋がある
・腸腰筋だけの施術ではたりない



【編集後記】

僕の最近の悩みを聞いてください。

冷えは足元からということで、
ユニクロの製品を履いています。
最近暖かい日が続いていますよね・・
いつまで履いたらいいんだ?
みなさんまだ履いてますか?


最後までお読みいただきありがとうございました!
 


 

慢性症状でお悩みでも、
正常に働いていない筋肉を施術することで
痛みのない元のお体に戻ることができます


「こんな状態でも大丈夫かな・・」などの
ご相談も受付けております。



 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@でも予約受付中

 

 

【慢性症状専門】
あなたが健康で笑顔な毎日を過ごせるように全力でお手伝いします!

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。


 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年04月25日 11:00

喜びのお声 ~ 膝の痛み ~

喜びのお声 膝_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

喜びのお声をいただきましたので、

ご紹介させていただきます!

 

 

 

 

 

痛みがなくなり薬をやめました(ひざの痛み)


 

①どのような症状でお悩みでしたか? 

 

立ち仕事を16年以上していて、軟骨がすり減って水がたまり、2階に上がる階段も昇り降りが膝が痛く、洗濯物は主人の仕事になり、テレビのサプリメントで一時しのぎをしていました。

 


②施術を受け、今はどのような状態ですか?

 

痛みがなくなり薬をやめました。
仕事に行くのも苦ではなくなりました

 


③他院の施術と比べ、どのような点が違いますか?

 

本当に良くなっていくのを実感しました。その日の夜の眠りが本当に良く、帰りには小走りができるほど何年間の痛みがウソのようでした。話を分かりやすく聞いて納得いくまで施術してくれたのは初めてです。古川先生の人間性も大好きです。


 

④どういった方に当院の施術がオススメですか?

 

紹介してもらったので、1回だけ行こうと思ってたけど、こんな痛みのなくなりが嬉しく片道1時間半の道のりは楽しみになっていました。紹介で行って本当によかったと思っています

 

60代  女性



 

【お悩み】
こちらのひざ痛でお悩みだった方は、階段の上り下りや職場まで歩く道のりが辛く、旦那さんに手伝ってもらっている状態でした。いつまでも「だんなさんに迷惑をかけるわけにはいかない」と思い、ご相談がありました。


【状態】
お仕事は立ち仕事のため、膝に負担がかかる状況でした。過去に自転車で転倒し膝を強打したことがあり、そこから整形外科で水を抜いたり施術を受け、痛みは多少あるもののだましだましお仕事をされていました。それが去年の年末あたりから、繁忙期のため長時間立つことが多くなり、膝の痛みが急激につよくなりました。歩くだけで膝の痛み強く、5cmの段差も越えれないほどに。何かよくなる方法はないかとサプリメントを飲んだりいろいろと方法を試しましたが、結果は少しマシかな・・程度でした。


【施術】
左膝に痛みがありましたが、常に左足に体重がかかっている状態でした。これでは膝の痛みはなかなか変化しません。体重を右足にもかけれるように首や背骨の調整を行うことで、右足に体重がかかり左足にかかる負担は初回で軽減しました。また立ち仕事の影響がお体全体が浮腫んでいる状態。むくみは体のだるさや動かしづらさを強くするため同時にむくみ解消を目的に施術しました。


膝は真っ直ぐしか動かない関節で、ねじれている状態で動かすと膝に痛みが走ります。(下に説明のリンク張っておきます)そのため膝のねじれをとるために股関節や足首の動きや安定性を目的に集中的に施術を行いました。とくにカカトが内側に倒れている状態が強く、足の外側に体重がかかりすぎるために負担かかっていました。



【施術を重ねるごとに】
徐々に早く歩けるようになり、立ち仕事でも痛みのない時間が増え、逆に薬を飲む日は減っていきました。
施術後の変化や状態をお聞きしながら、施術を進めていくことでさらに状態はよくなり、
膝の痛みは無くなり、不安な動きはあるものの日常生活では気にならない程度になることができました。
また調子がよくなったため、外に出かけるようになったと喜びのお声もいただきました。



【院長の一言】

過去に腰のヘルニアや開腹手術をご経験され、お体の状態としてはよくありませんでした。また膝の痛みだけでなく、むくみも強く見るからに「しんどそう」な状態でした。施術を重ねるごとに状態の変化を喜ばれ、みるからに良い表情に変化していきました。遠方とういうこともあり施術期間があいた時期もありましたが、積極的にセルフケアを行っていただけたことで状態もそこまで悪くなることがなく施術を進めることができました。



あなたのお悩みも・・
慢性症状だからといって諦めないでください。正常に働いていない筋肉を、骨のズレや筋肉を調整することで、筋肉が正常に働きだし、痛みのない元の生活に戻ることができます。


アークス整骨院は
「あなたが健康で笑顔な毎日を過ごせるように全力でお手伝いします」
私の状態でも大丈夫かな・・などもお気軽にご相談ください


 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

★あわせてお読みください★

【ひざ痛が良くなる施術の考え方】

【こどもの膝の痛み ~オスグット~】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

もし現在、お体のことでお悩みでしたら、

些細なことでも結構ですのでご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない。腰痛・膝痛の専門

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

◆アークス整骨院

 大阪府八尾市山本町南1-7-12

 近鉄  河内山本駅  徒歩2分

 072-976-4498 

2019年04月23日 12:00

喜びのお声(症例報告) ~ひざの外側の痛み~

喜びのお声 ランナー膝_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

喜びのお声をいただきましたので、

ご紹介させていただきます!

 

 

 

★★高校サッカー選手★★
  (ひざの痛み)


 

部活でサッカーをしています。数年前から膝の外側を痛め、整形外科に通い、痛み止めの注射を繰り返していましたが、なかなか痛みがひかないため思ったようにプレーできず、ストレスを感じていました。 そんな時、古川先生に診ていただきました。痛みの根本的な原因を知ることができ、2回の通院でほとんど痛みを感じなくなりました。 自分のからだの弱い部分を鍛える筋トレなども指導していただき、毎日欠かさず続けています。そのおかげで、サポーターなしで思い切りプレーできるようになりました。

 




【症例報告】
ご紹介があり、和歌山の方が近い大阪南部からわざわざご連絡してくださりました。症状は、腸脛靭帯炎(ランナー膝)で膝の外側が痛くなる慢性的な怪我です。


ランナー膝_コピー
(*1ザムスト)


整形外科に通っても、とくに変化がないとご相談がありました。お体の状態をみさせていただくと、歩くときに足を外に開くように地面を蹴っていました。それに加えて、足の外側に体重が乗っている状態。これでは足の外側に負担がかかります。



下腿外旋_コピー


施術では足を真っ直ぐ蹴れるように、ふくらはぎや太もも・腰を重点的に行い、またお尻の宿題トレーニングとセルフケアの指導を行いました。毎日継続して行っていただき、膝の痛みは軽減。


しかし翌週、膝の内側の下あたりに痛みが。股間節を曲げる筋肉や腹筋が働いていなかったため、膝にねじれのストレスがかかり痛みが生じていました。ひざのねじれをとる筋肉の施術と宿題トレーニングを指導し施術は終了しました。




【編集後記】
ランナー膝は施術期間は長くなる傾向にありますが、ご自身の体のことをよく理解されていたので、順調に治療を進めることができました。慢性的な痛みであっても、正常に働いていない筋肉を見つけ、施術することで動きが変わり患部への負担は軽減します。とくに若年者はお体の変化は早いです。そのことを肌で感じた症例でした。




【当院の施術方針】~正常に働いていない筋肉とは?~


*1腸脛靭帯炎症(ランナー膝)とは?
 →ザムストのHPで詳しく記載されています


 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

★あわせてお読みください★

【喜びのお声 ~前十時靭帯損傷~】

【こどもの膝の痛み ~オスグット~】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】



 

もし現在、お体のことでお悩みでしたら、

些細なことでも結構ですのでご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

◆アークス整骨院

 大阪府八尾市山本町南1-7-12

 近鉄  河内山本駅  徒歩2分

 072-976-4498 

2019年04月15日 16:00

【セルフケア】膝がいたいときは、ここ!

ひざ痛を良くする方法

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

膝が痛いときに行うケア方法



ひざ痛や腰痛でお悩みの方は
この
ふくらはぎの筋肉が
ぜんぜん働いていません。


腓腹筋(ひふくきん)
膝を曲げたり、足首を下げる働きがあります。

ふくらはぎ



この筋肉が働かなくなると
膝のねじれや足の重心かけ方に
偏りがうまれます


その結果、足首の痛みや膝痛
腰痛を引き起こします


ケアの方法ですが、

よく見てください。
ふくらはぎはアキレス腱につながり
カカトに止まってますよね?


それがとても重要なのです!!




カカト周辺で硬くなると、
ふくらはぎを下に引っ張ります。
引っ張れるとふくらはぎは正常に
力を発揮することができなくなります。


またアキレス腱周囲は他の足首を
安定させる筋肉が通ります。
その腱たちと癒着することで、
さらに状態が悪くなってしまうのです!



足首1_コピー



足首 2_コピー

そのあたりを詳しくご紹介しています。

 

 
 
 
 
 

*画像をクリックすると動画が再生されます


 

☆ケアの方法はこちらでもご紹介しています!
  その痛みふくらはぎをもみなさい



 

【まとめ】
・ひざ痛、腰痛ふくらはぎが重要
・アキレス腱はかかとにつく
・アキレス腱のまわりとの癒着
・カカトでの癒着
・ケアもみてね!


 

【編集後記】

今週から慣らし保育が終わり、本格的に保育園が始まりました。初日は帰ってきてごはん食べて、そのまま18時から翌朝7時まで爆睡。よっぽど疲れてたんやろうな。そりゃ環境が変わるってストレスですもんね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年04月10日 20:00

【膝痛】ふくらはぎを良くすることで、膝痛が激変!

ふくらはぎのケア方法

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)
 

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

ふくらはぎを施術すると膝痛が良くなる理由




・階段の下りがいたい
・歩くだけでいたい
・下に落ちているものを拾うのが痛い
など膝痛でお悩みではありませんか?


まずは、ふくらはぎを触ってみてください。
プニプニしていませんか?


ふくらはぎがプニプニして
筋肉が正常に働いていない状態だと
歩く、しゃばむ、踏ん張るときに
力が上手く地面に伝わりません。


その結果、ひざがねじれたり、
ズレることで痛みが生じます。





ふくらはぎの筋肉
腓腹筋(ひふくきん)
膝を曲げたり、足首を下げる働きがあります。

ふくらはぎ


トレーニングでは、つまさき立ちが有名です。

カーフレイズ


この写真だけで左右差や力の入れ具合などの
情報がみてとれますね



間違った方法では、腓腹筋に刺激が入らず、
ヒラメ筋に刺激が入ります。

これではトレーニング自体の効果は半減です。
詳しくはまたご紹介させていただきます



辛いひざ痛を良くするためには、
「ふくらはぎ」の筋肉を正常に働かせる必要があります


なぜふくらはぎの筋肉が重要なのか?
そのあたりを詳しくご紹介しています。

 

 
 
 
 

*画像をクリックすると動画が再生されます


 

ケアの方法はこちらでご紹介しています!
  
その痛みふくらはぎをもみなさい



 

【まとめ】
・ひざ痛にはふくらはぎが重要
・腓腹筋がとても重要
・ひざを曲げるや足首を下げる働き
・腓腹筋が正常に働かないことでネジレが生まれる
・ケアもみてね!


 

【編集後記】

先週の休みに姫路セントラルパークに行きました。動物のふれあえる場所で、ヤギ?の体の触診。

左側を下に寝ているのでしょうか?肋骨の左側に筋肉が癒着して、左の背中まわりの筋肉が薄い。軽く癒着をはがしてあげてケア終了!動物の体を考えながら触ってる人って変質者ですよね。でも施術家ってこんなもんですよ

 


最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年04月08日 11:00