HOMEブログページ ≫ セルフケア ≫

ブログページ

前にかがむと腰が痛い!今すぐ解消する方法

前かがみの腰痛2_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


今回は、
・重たい荷物を持つ
・靴下を履くなど
前かがみの腰痛でお悩みの方に
ピッタリのセルフケアをご紹介したいと思います!


簡単にお話しますと、原因は『内もも』です。
内もものセルフケアを行うことで
骨盤が安定し、あなたのツライ腰痛は
解消されます!!

では、さっそくいきましょう!


 

◆前かがみで骨盤が痛い


前かがみの動きをした時に
腰の下あたりや骨盤に痛みはありませんか?



仙腸関節_コピー

それは内ももの筋肉(内転筋)がきちんと
働いていないために、骨盤の関節にズレが生じ
痛みが起きている可能性があります。


*筋肉がきちんと働かないことにより
関節の不安定性や他の筋肉に頼り
硬くて凝っている筋肉が生まれます

詳しくはこちら↓
痛みの原因の正常に働いていない筋肉とは?




 

◆内ももの働き


内もも(内転筋)の働きは、
足を閉じるだけではありません!

623003_コピー


骨盤を安定させる
という大切な役割があります。



大内転筋_コピー

少し難しくなりますが、内転筋がきちんと働くと骨盤の下側を太もも方向に引っ張ることになります(青矢印)

その結果、骨盤上部には回転する力がかかり、骨盤の関節が締まる方向に力がかかります(黄色矢印)


少し脱線しますが、ギックリ腰の状態もこの内転筋が働いていないために、骨盤にズレる力が働き、あの痛みが生じている方が多いです

簡潔にまとめると、
内転筋が働く=骨盤が安定します


 

◆セルフケア

効果的に行うためにまずは、内転筋と太もも裏の筋肉(ハムストリングス)を触り分ける必要があります。

①カカトを下に押し付ける

内転筋セルフケア

図のようにカカトを下に押し付けます。
この状態で太もも裏を触ると、硬くなっているハムストリングスがあります。
その少し内ももよりにプニプニに筋肉があるかと思います。
それが内転筋たちです



②内転筋をつかむ

内転筋セルフケア

ゆるゆるの内転筋を確認できたら、そのまま足を外に倒してください。
思っているより、内ももの下部にあるかと思います


③溝を広げる
内転筋とハムストリングが引っ付き(癒着)することが、一番の問題です。
その間の溝に4本の指を使ってキュキュット溝を広げるイメージで上下にうごかしてください

内転筋セルフケア


この両筋の間の溝を広げることが、ツライ腰痛を解消する「内転筋ケア」です。

難しい方は、内ももの押して痛い個所をやさしく円を描くようにセルフケアをお試しください


 

写真で説明は難しいため、

詳しい方法は動画をご覧ください
 

 

 

を押すと動画を見ることができます


 

【まとめ】

・前かがみの腰痛
・骨盤のズレが原因
・内転筋が働いていない
・セルフケアであら不思議
・腰が痛くない
・次の動画もみてね

 

 

【最後に・・】


腰の痛みをよくするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、腰痛で悩みなら、
お気軽にLINEでご相談ください。

あなたが健康で笑顔な毎日を送れるように・・全力でお手伝いさせていただきます!




腰痛の施術について

脊柱管狭窄症の施術について


 

【こちらも参考に】

 

【腰痛の施術について】


【喜びのお声 ~腰痛・尾骨の痛み~】


【腰痛や肩の痛みに効果抜群ケア!】

 

 

【編集後記】

志村ケンさん・・お茶の間に笑いをありがとうございます。人を馬鹿にするようなお笑いではなくて、みんなが笑顔になるお笑いでした。本当にありがとうございます。ご冥福をお祈り申し上げます。*タバコはやっぱ危険です・・

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、腰の痛みでお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2020年03月31日 12:00

カカトのすり減りがあると、不調が治らない理由と改善方法

カカトのすり減り4_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


なかなか良くならない腰痛や膝痛でお悩みの場合、【靴のカカト】が異様にすり減っていないか確認してください。

痛みがある足のカカトがすり減っている方は要注意です。今回はカカトがすり減る原因と改善方法をお伝えさせていただきます!

 

◆カカトすり減る=カカト荷重



カカトがすり減ってしまう原因に、カカトに過剰に体重が乗りすぎていることが挙げられます。

特にカカトに体重が乗っている方の立ち姿勢は、下記のような体勢になります。

写真 2019-12-10 21 25 56_コピー

・猫背
・お腹が前にでる
・骨盤が丸まる
・膝が曲がる

結構、腰痛や膝痛の方でこのような姿勢な方は多いですよね。

 

◆足の指が使えない

この姿勢の方は、「足の指」が全く動かない。
また外反母趾や内反小趾も起こります。

5cacf75e9b9599378328356c1f7c9c5f_s_コピー


 

◆指の筋肉


足の指を動かす筋肉に長趾屈筋(ちょうしくつきん)があります。

足指1-side_コピー


この筋肉がきちんと働かないために、足趾をきちんと使うことができずに、カカト荷重や外反母趾などの原因になります。

*確認
まずはグー・チョキ・パーを足で行ってください。
この時にグーが上手くできない方は、この長趾屈筋は働いていません。


 

◆セルフケア


触り方
①スネの骨の真ん中
②そこから指1~2本分アキレス腱側に指をずらす
③その場所の硬い場所を押しながら横にずらすイメージ


写真 2020-03-27 10 34 33_コピー


*注意
硬い場所を直圧で押し続けると体は悪化します。
必ず筋肉を横にズラスことを意識してください


 


写真で説明は難しいため、

詳しい方法は動画をご覧ください


 
 

を押すと動画を見ることができます


 

【まとめ】

・カカトのすり減り
・カカト荷重が原因
・姿勢が典型的な猫背
・足指が動かない
・セルフケアで使えるように
・次の動画もみてね

 

 

【最後に・・】


腰痛や膝の痛みをよくするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、腰痛や膝の痛みで悩みなら、
お気軽にLINEでご相談ください。

あなたが健康で笑顔な毎日を送れるように・・全力でお手伝いさせていただきます!



ひざ痛の施術について

腰痛の施術について


 

【こちらも参考に】

 

【腰痛の施術について】


【喜びのお声 ~腰痛・尾骨の痛み~】


【腰痛や肩の痛みに効果抜群ケア!】

 

 

【編集後記】

宝塚本店の勉強会終わりに西宮に「出汁と麺」というラーメン屋に行きます。是非そこの飛魚だし煮干しラーメンをたべてください。本当においしい!!出汁と麺のHP

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、腰の痛みでお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2020年03月26日 20:00

こむら返り撲滅セルフケア

こむら帰りケア3_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


「こむら返り」は日頃からふくらはぎのケアを行えば、かなりの確率で改善できます。
今回は簡単にできるふくらはぎのセルフケアをお伝えさせていただきます!

 

◆腓腹筋が原因


よく足がつる方で共通している起きていることが、腓腹筋(ひふくきん)と呼ばれる、ふくらはぎにある筋肉がきちんと正常に働いていないことです。

まずはふくらはぎの解剖をさら~っとご確認ください。


腓腹筋ヒラメ筋

ふくらはぎは大きく分けて
・腓腹筋
・ヒラメ筋
があります。

腓腹筋はグッとふくらはぎに力を入れた時に、ポコッと硬くなる部分です。

ふくらはぎ

この一番表層にある腓腹筋がきちんと働いていない(使えていない)ために、奥のヒラメ筋を過剰に使うようになり、硬くて凝っている状態になります。

筋肉が硬くなると血液の循環不良に陥り、足がつりやすくなります


腓腹筋がきちんと働けるようにセルフケアを行えば、足の状態が良くなり、こむら返りに悩むことはなくなります!


 

セルフケア方法

腓腹筋に向かう神経が、癒着を起こすことで電気信号が通りづらくなり、筋肉はきちんと働かなくなります。
今回ケアを行う場所は、その神経が癒着しやすいポイントをお伝えしていきます


ふくらはぎマッサージ

触り方
①膝の裏を触る
②そこから指1本横側

立膝でこの場所を4本の指を使って、横方向に筋肉をほぐしてください。

IMG_2828_コピー

*注意
ほぐすときは神経の近くを触るので、軽い力で行ってください。


 

写真で説明は難しいため、
詳しい方法は動画をご覧ください


 
 

を押すと動画を見ることができます
 

 

【まとめ】

・日頃のケアでこむら返り撲滅
・腓腹筋が原因
・筋肉が硬くなることで、循環不良
・結果、足がつる
・次の動画もみてね

 

【最後に・・】


足の痛みをよくするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、足の痛みで悩みなら、お気軽にLINEでご相談ください。
あなたが健康で笑顔な毎日を送れるように・・」全力でお手伝いさせていただきます!


 

【こちらも参考に】

 

【腰痛の施術について】


【喜びのお声 ~腰痛・尾骨の痛み~】


【腰痛や肩の痛みに効果抜群ケア!】

 

【編集後記】

コロナ・コロナ・コロナ。どこも見てもコロナばっかり。良い体の状態にして、良い睡眠、良い食事が一番の予防ですよ。もちろん手洗い、うがい、消毒もしてね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、腰の痛みでお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2020年03月23日 20:00

こむら返り!効果的な対処方法

こむら返りストレッチ_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


今回は寝ているときの恐怖!
「こむら返り」の改善方法をご紹介させていただきます!

 

◆こむら返りの原因


・水分不足
・熱中症
・電解質不足
・冷え
・運動不足
・妊娠
・腎臓などの水分代謝能力の低下
・下肢静脈瘤

など原因は数多くあります。
筋肉量の少ない女性に多いです。


 

一般的なストレッチ



アキレス腱ストレッチ

こむら返りが起きると、写真のようなその筋肉を伸ばすストレッチを行うと思います。
しかしギュ-----っと縮こまっている筋肉を無理やす伸ばすのは、痛みがありませんか?しんどくありませんか?

そこでお勧めしたいのが、タオルを使った新ストレッチです!

 

新ストレッチ


筋肉は力を入れて収縮させると、その後は緩む性質があります。

この性質を利用して、足がつっている状態でも、まずはタオルなどを使って、足先を下に向けるようにふくらはぎに力を入れます。その後ゆっくりふくらはぎを伸ばすようにストレッチすると。

あら不思議。みるみるこむら返りが楽になります。



写真 2020-03-15 13 50 02_コピー


5秒程度力を入れて10秒伸ばすを
3回程度繰り返してください

無理はしないでくださいね

 

写真で説明は難しいため、
詳しいストレッチ方法は
動画をご覧ください


 

を押すと動画を見ることができます
 

【まとめ】

・真夜なの襲撃のこむら返り
・原因はいろいろ
・筋肉の問題が主原因だと思いますが
・力をいれて、伸ばすだけ
・タオルが無かったら壁を蹴ってください
・次の動画もみてね

 

【最後に・・】


腰の痛みをよくするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、腰の痛みで悩みなら、
お気軽にLINEでご相談ください。
あなたが健康で笑顔な毎日を送れるように・・」全力でお手伝いさせていただきます!


 

【こちらも参考に】

 

【腰痛の施術について】


【喜びのお声 ~腰痛・尾骨の痛み~】


【腰痛や肩の痛みに効果抜群ケア!】

 

【編集後記

患者さんと南海トラフの話になりました。必ず来る南海トラフ。それが今年か10年後か分かりませんが、「もしも」のために準備はしておきましょう。うちも水のタンクボトル買いたしました


最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、腰の痛みでお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2020年03月14日 20:00

【むくみ解消】デスクワークでむくんだ大根足をシュッとさせる方法!

むくみ解消2_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


長時間の事務作業などで、夕方には足が大根のようにむくんで、靴下の痕は残るし帰り道は足がだるい・・なんてことでお悩みではないでしょうか?今回は、足のむくみでお悩みの方にピッタリなセルフケアをご紹介させていただきます!


 

デスクワークでなぜむくみ?


bef02a192c165e5cac52c00731e15885_s_コピー

長時間座っている状態=股関節が常に曲っている状態でソケイ部が圧迫される力が働いています。このソケイ部に圧迫の力が加わっていることが問題なのです!

ちなみに立った状態でパソコン作業をする企業もあります。

 

むくむ原因



足がむくむ原因に、リンパの流れがあります。そのリンパがソケイ部には多くあり、常に圧迫を受けることで、流れが悪くなりむくみが出現します。


ソケイ部の解剖図をみてください
・青色→静脈
・赤色→動脈
・黄色→神経
・緑→リンパ


ソケイリンパ


ソケイ部が圧迫を受け続けることで、筋肉などが引っ付いて癒着します。この癒着がさまざまな問題を引き起こします!

リンパの流れを悪くするだけでなく、神経が癒着することで筋肉に対して指令を行きづらくなってしまいます。太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)に向かう神経がソケイ部を通りますが、癒着して神経の指令が行きづらくなると、太もも前の筋肉はだるんだるんの緩んだ状態になります。

もう一度いいます。

だるんだるんの緩んだ状態です。


となると、さらに足が太く見えてしまいます。今回のソケイ部のセルフケアを行うことで、リンパのつまり感を解消するだけでなく、太もも前の筋肉を正常な張りのある状態に戻し、筋肉のポンプ作用を復活させ、シュッとした足になることができます


 

方法は簡単




写真 2019-12-20 11 23 36_コピー

座った状態で、腰骨から指2本内側の場所を触ります。
そこにはコリコリと神経や血管・リンパがあります。

その場所を1cm押した状態で外側に向かって、やさしく動かしていきます。



リンパマッサージ



たったこれだけです。
ゆっくり丁寧にまずは10回ほど両足を行ってみてください




 

動画で分かりやすく
説明しています

 

 

を押すと動画を見ることができます
 

【まとめ】

・事務作業はソケイ部が圧迫される
・リンパや神経の流れが悪くなる
・太もも前の筋肉がだるんだるんになる
・腰骨から指2本内側を外に向かってケアする
・次の動画もみてね


 

◆最後に・・


むくみを解消して健康的な体にするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、お体の不調で悩みなら、お気軽にLINEでご相談ください。
あなたが健康で笑顔な毎日を送れるように・・」全力でお手伝いさせていただきます!


 

【こちらも参考に】

 

【頭痛・めまいを良くする頭蓋骨ケア!】

【10秒で簡単!がり股解消!】

【下着の圧迫が肩こりの原因1?】

 

 

【編集後記】

もうすぐ年末!!いつもは香川県に帰省するのですが、今年はやることがありません!どこ行っても人がいっぱいやし、何をしたらいいんだろうか・・誰かオススメスポット教えてください
 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、腰の痛みでお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年12月20日 12:00

座ってできる腰痛改善ストレッチ

座ったまま腰痛改善5_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


以前にデスクワークや車の運転で起きる腰痛の原因は、お腹の奥にある『腸腰筋(ちょうようきん)』が原因だとお伝えしました。今回は、股関節を動かして腸腰筋を正常な筋肉の状態に戻すことをご紹介していきます!


 

腸腰筋とは


腸腰筋

お腹の一番奥にある、背骨~股関節に着く筋肉です。腸腰筋が働くと、股関節を曲げる働きがあります。


 

力をいれると筋肉は緩む



今回は、座った状態で足を後ろに蹴る動作を行うことで、腸腰筋を緩めていきたいと思います。
なぜ足を後ろに蹴ると緩むのか?

それは、足を後ろに蹴ると、反対の股関節を曲げる筋肉は緩む必要があるためです。足を後ろに蹴りたいのに、股関節を曲げる筋肉にずっと力が入っている状態だと、どう動いていいのか分からなくなりまよね。この反対側が緩む性質は、みんな生まれつき持っています。





座った状態で、足を下に蹴る



写真 2019-12-16 18 14 33_コピー

両手を膝の前に抱え込むようにし、骨盤をたて下に蹴るだけ。
手で足が動かないように固定しながら行う筋力トレーニングです。
専門用語では、アイソメトリックと言います。




たったこれだけです。
ゆっくり丁寧にまずは5回正しくできるように行ってみてください



*本当に腰痛を改善したい方は、必ず動画をご覧の後にトレーニングを行ってください。
正しいフォームで行うことが、健康への近道です。



 

動画で分かりやすく
説明しています

 

 

を押すと動画を見ることができます
 


◆最後に・・


腰の痛みをよくするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もし現在、腰の痛みで悩みなら、お気軽にLINEでご相談ください。
あなたが健康で笑顔な毎日を送れるように・・」全力でお手伝いさせていただきます!


 

【こちらも参考に】

 

【腰痛の施術について】


【喜びのお声 ~腰痛・尾骨の痛み~】


【腰痛や肩の痛みに効果抜群ケア!】

 


 

 

【まとめ】
・お尻に力を入れて、腸腰筋を緩める
・手で膝を抱えて、下に蹴る
・蹴る方向注意(膝が伸びない)
・正しいフォームが腰痛改善への近道
・次の動画もみてね




 

【編集後記】
忘年会シーズン!みなさま飲み会のご予定で、お忙しいのではないでしょうか?僕にいたっては、忘年会のお誘い0件です。。いいんです。まだ連絡が来てないだけですか・・
 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、腰の痛みでお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年12月16日 18:00

膝のねじれをとってスタスタ歩けるようになるケア方法

膝のねじれをとってスタスタあるくためのケア_コピー

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

膝のねじれをとってスタスタ歩けるケア方法



前回、なぜ膝が捻じれて膝の内側が痛くなるのか、ご紹介させていただきました。
【ひざ痛】膝の内側が痛いときの原因




太ももの骨よりスネの骨が外側に回転していていて、膝の内側に痛みが方に有効なケア方法をご紹介していきたいと思います。

膝の内外旋-side_コピー

上図では②です。


スネを内側に回転させる筋肉

スネの骨を内側に引っ張る働きのある筋肉は、主にこの3つがあります。

・縫工筋(ほうこうきん)
・薄筋(はくきん)
・半腱様筋(はんけんようきん)


(専門家向け)
もちろん膝窩筋や腓腹筋・内側広筋なども関わります。
それ以外にも後脛骨筋や長腓骨筋などの筋状態を確認する必要があります


それぞれの筋の働き

〇縫工筋
股関節をガリまたで曲げる働きがある。サッカー選手は、インサイドトラップをするときに使われることが多く、かなり悪くなっている筋肉。骨盤のズレにも大きく関わる。

縫工筋


〇薄筋
股関節を内側に閉じる働きがある。名前のごとく薄い筋肉であるが、内ももの一番表層にあり癒着することで、他の内転筋の働きを悪くすることが多い

薄筋

〇半腱様筋
膝を曲げる働きがある筋肉。前十字靭帯断裂のした場合、手術で断裂した前十字靭帯の代わりに腱が代用されることが多い。
膝のねじれにはとても大きく関わる筋肉で、膝痛の大半の方が問題を抱えている筋肉。

半腱様筋


鵞足(がそく)

この3つの筋肉がお皿のすぐ下に止まり、止まる様子がガチョウの足に似ていることから「がそく」と呼ばれてています。
鵞足部事態に癒着も本当に多いです。以前に鵞足部のケア方法はご紹介させていただきました。そちらも併せて確認してもらえるとより状態が良くなります


鵞足の見比べ_コピー


筋肉の走行をみていただくと分かるように、スネの内側を始点に骨盤に着き三角錐のような形をしています。
スネを内側に引っ張る働きもありますが、同時に足の安定性にも大きく関わっています。

鵞足安定



今回のケアの場所

縫工筋と薄筋が重なりあるこの場所です

内ももマッサージ範囲

とくにこの辺りは、正常に働いていない筋肉同士が癒着を起こしやすく、かなり悪くなっている方が多いです。
ケア方法は親指や4本の指を使い、筋肉を左右に動かすイメージでリリースしてください

鵞足のマッサージ_コピー

動画ではより分かりやすくご説明しています。


 

↓↓詳しくは動画をごらんください↓↓


 

 
 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

 

 

*膝の痛みでお悩みの方は

当院のひざ痛に関する施術のページもご覧ください

ひざ痛の施術について

画像をクリックすると、見ることができます

 

 

【編集後記】

このブログを書くのに1時間以上かかってしまいました。一体何があったんだ。。。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【喜びのお声 ~膝~】

【膝の内側に痛みがある時の対処法】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年06月21日 20:00

【セルフケア】足の小指で腰痛を良くする!

足の小指で腰痛を良くする

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

腰痛を良くするための小指のケア方法をご紹介します


 

 
前回に、なかなか良くならない腰痛でお悩みの方は小指が原因かもしれない。とお伝えさせていただきました。
【腰の痛みが治らないのは小指が原因!?】

ざーと説明すると小指の(第五中足骨・だいごちゅうそくこつ)と呼ばれる骨が回転することで、足のサイコロ上の骨もズレてしまい足首の可動域が狭くなります。硬くなった足首の代わりに、膝や股関節・腰が過剰に動くようになり痛みが生してしまいます。


 
第五中足骨回転

ただ小指が回転してる危険性は、それだけでなく足や腰回りの筋肉をひっぱってしまう事です。

足裏への引っ張り

筋肉は引っ張れることで、正常に働きづらくなります。(ゴムが伸ばされた状態を長期間維持していると、戻る力が弱くなることをイメージしてください)


何回もこのブログでご紹介していますが「正常に働かない筋肉」の代わりに、過剰に働く筋肉が出現します。
それは硬く凝りを感じる筋肉で、みなさまがツライと思っている筋肉です。


整骨院などで腰ばかりを施術してもらい、その場では良くなるけれどまた調子が悪くなるなどでお悩みの方は、この筋肉が正常に働いていないことが原因です


では、腰痛を良くするためには、どうすれば・・?


筋肉が引っ張られていることが原因であれば、その引っ張りを解消してあげると筋肉は正常に働きだします。


引っ張りが多いのが、足首まわりや足の裏です。今回は腰回りの筋肉を正常に働かすために、足の裏への引っ張りを解消するケア方法をご紹介しています




↓↓詳しくは動画をごらんください↓↓


 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

 

 

 

 

【編集後記】

暑い日が続いていますが、体調大丈夫でしょうか?熱中症がこの時期は一番おおいので、お気をつけください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

【腰痛の施術について】
【喜びのお声 ~腰痛・尾骨の痛み~】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年05月27日 10:00

【腰痛】腰の痛みが治らないのは、足の小指が原因!?

良くならない腰痛

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

腰痛の必須ポイント


 

 
なかなか良くならない腰痛でお悩みの方は、ご自身の足の小指を確認してみてください。
指が回転していたり、指が広がっていたりしていませんか?
 
 
現代人はコンクリートで舗装された道を、靴を履いて生活しています。靴自体もクッション性やヴィジュアル重視で足の機能を考えた靴はあまりありませんし、街中で履いている方は少ないです。
 

今回とくに注目してほしいのが、小指を足の甲までたどった先にある「第五中足骨(だいごちゅうそくこつ)」と呼ばれる足の甲にある骨です。

 
第五中足骨


この第五中足骨はサッカー選手で骨折が多い場所で有名で、香川選手や小野選手が経験しています。とくに血流が悪く治りづらい骨折でもあります。
 
 
この第五中足骨が図のように内側に回転していませんか?
 
第五中足骨回転

原因は多々あるのですが、主に長腓骨筋と呼ばれる筋肉が正常に働いていません。
 
長腓骨筋


長腓骨筋が働かないことにより
・骨を支えることができない
・アーチの低下
・親指に体重がかけづらい
などの症状が出現します。
 
 
そのため足の機能が低下して、骨が回転します。この骨が回転することにより、足のサイコロみたいな小さな骨にもズレが生じ、足の可動域が硬くなります。


その結果、他の関節が過剰に動くことに・・過剰に負担がかかった関節や筋肉は炎症をおこし痛みが発生してしまいます。
 
 
ただ、回転していることの悪影響はそれだけでは、ないのです・・・



↓↓詳しくは動画をごらんください↓↓


 

 

 

 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

 

 

 

 

【編集後記】

子どもが胃腸炎にかかりました。寝てるときに突然吐いて。よく晩御飯食べてたから食べすぎか~と思ってたら、翌日も保育園で吐く。今朝はすでにピンピンしてました。子どもの回復力おそるべし

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

 

【腰痛の施術について】

 

【なぜ?頭の調整で腰痛が楽になるのか?】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年05月16日 10:00

【セルフケア】足の痛み、足腰のだるさを解消する足裏のケア方法!

足裏ケア

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

足底のケア方法


 

なぜ足の裏が悪くなると問題になるかは
以前ご紹介させていただきました

 


足の裏で特に硬くなりやすいのが、
「足底腱膜(そくていけんまく)」
と呼ばれる場所です

足底腱膜

この足底腱膜が癒着することで、
ふくらはぎ~頭蓋骨まで
引っ張る力が働きます


IMG_0792_コピー


筋肉は引っ張られることで
力が入りづらくなります

そして、力が入りづらい筋肉
の代わりに過剰に働く筋肉が
出現してきます。

その結果、硬くて凝っている筋肉
が出来上がり腰痛や肩こりを
感じてしまいます


そうならないためにも、
手で行うケア方法を
ご紹介しています。


これを行うだけで足が軽くなり、
足の着き方まで変わります


歩き方が変わることで
お体の状態もさらに
いい方向にすすみます


ぜひ試してみてください
青竹やテニスボールで
行っていただいても
かまいません



 


 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

 

 

 

 

【編集後記】

GWに神戸どうぶつ王国にいきました!
バードショーが個人的には一番好きです
ワシやオウム・ハヤブサ・フクロウ
が目の前を飛びます。本当にお勧め!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

 

【腰痛の施術について】
【喜びのお声 ~腰痛・尾骨の痛み~】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年05月14日 17:00