HOMEブログページ ≫ 【鵞足炎】ストレッチよりも効果的な膝の内側痛の治し方 ≫

【鵞足炎】ストレッチよりも効果的な膝の内側痛の治し方

鵞足炎セルフケア

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

膝の痛みと足首が関係!?

今日は足首のセルフケアを用いて
膝の痛みを改善していきたいと思います!!

前回に、鵞足炎の原因と改善方法(筋肉癒着はがし)をご紹介しています!
まだそちらをご覧になってない方は、まずはそちらからご覧ください。

目次
①鵞足の解剖
②痛くなる原因
③ストレッチでは治らない11
④セルフケア


それでは、さっそくいきましょう!


 

◆鵞足の解剖


鵞足とは、図の〇部分のことを言います

そしてお皿の下の内側あたりに
痛みがあると鵞足炎の可能性があります!


IMG_4037_コピー


痛みの出現する動きは
歩く、踏み込み動作、
階段昇降で痛みがあります。


他にも「踏ん張る」時にも痛いが出てきたり、
膝の内側に力が入りづらいなどの症状もあります



◆ストレッチでは治らない

鵞足炎になる原因の膝が内に倒れたり、
足先が外向きに回転する理由に
「筋肉」が関わってきます。

筋肉がきちんと働くと
この膝が内に倒れる状態や
足先が回転することはありません


ストレッチをしても効果が薄いと感じる
理由はこの鵞足を構成する筋肉は
常に引っ張れる力がかかっているためです。

筋肉_コピー

引っ張られている筋肉をストレッチ
したところで変化はないと感じています。



*詳しくはこちら
【施術方針】正常に働いていない筋とは?




◆セルフケア

過去に捻挫や足首を痛めたことはありますか?足首を捻ってもリハビリを特に行わず「放置」されている方も多いのではないでしょうか?ちなみに僕もそのひとりです笑。

リハビリが上手くできていない方は、足首まわりの筋肉などの癒着が起こし、足首の動きを制限するだけでなく、癒着をすることで、ふくらはぎなどの筋肉を引っ張ってしまいます。


鵞足炎マッサージ

筋肉は引っ張れると力が入りづらくなるので、今回は特に多い足首の内側の癒着をはがしていきたいと思います。




●行う場所は内くるぶしの下

IMG_4112_コピー

鵞足炎マッサージ2

内くるぶしの下を親指でぐりぐりします。
この時にコリコリして痛い場所は重点的に行いましょう。

ただ、強く押しすぎると筋肉を傷める可能性があるので、
やさしい気持ちをもって行ってください。


足首の硬さ(癒着)が取れると
・ふくらはぎに力が入る
・足首が安定する

ことで、膝の負担が減り
膝の痛みを解消することができます(^.^)


ストレッチも大事ですが、それより筋肉をきちんと働けるようにお体を調整していくことで、膝の痛みを解消することができます!



詳しい説明は動画をご覧ください

 
 

 

を押すと動画を見ることができます


 

【まとめ】

・膝の内側の痛み=鵞足炎
・足首も関係
・捻挫経験者は要注意
・癒着で筋肉引っ張らる
・癒着はがしで痛み改善
・次の動画もみてね

 

 

【最後に・・】


膝の痛みをよくするためには、負担のかからない体にする必要があり、そのためには筋肉の状態を見極め、的確に施術することが求められます。そして筋肉の状態を良くする治療は、当院がもっとも得意としていることです


もしあなたが
変形性膝関節や鵞足炎でお悩みなら、
ひざ痛施術について詳しく書いたページを参考にしてください。

全力であなたをサポートさせていただきます!


オンライン無料反暖_コピー
体に不調が出ていませんか?
あなたにピッタリのセルフケアをお伝えします

【こちらも参考に】

 

【喜びのお声 ~膝~】


【膝の外側が痛い原因と対処方法】

【膝の内側が痛い原因と対処方法】

【膝のねじれをとってスタスタあるけるようになる方法】

 

 

【編集後記】

GWが気づけば終わっていました・・最近休みの日の雨多いな。淀川の河川敷で思いっきり子どもと遊びたいを思う今日この頃です

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

もし現在、膝の痛みでお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

アークスLINE4

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2020年05月11日 12:00