HOMEブログページ ≫ 【セルフケア】足の痛み、足腰のだるさを解消する足裏のケ... ≫

【セルフケア】足の痛み、足腰のだるさを解消する足裏のケア方法!

足裏ケア

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本

3年以上続く ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

古川院長プロフィール

 

今回は動画のご案内です!

 

お体の痛みや悩みを解決するために

知識やアイデア・ケアの方法をお伝えする

アークス整骨院チャンネルのご案内



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

今回の動画

足底のケア方法


 

なぜ足の裏が悪くなると問題になるかは
以前ご紹介させていただきました

 


足の裏で特に硬くなりやすいのが、
「足底腱膜(そくていけんまく)」
と呼ばれる場所です

足底腱膜

この足底腱膜が癒着することで、
ふくらはぎ~頭蓋骨まで
引っ張る力が働きます


IMG_0792_コピー


筋肉は引っ張られることで
力が入りづらくなります

そして、力が入りづらい筋肉
の代わりに過剰に働く筋肉が
出現してきます。

その結果、硬くて凝っている筋肉
が出来上がり腰痛や肩こりを
感じてしまいます


そうならないためにも、
手で行うケア方法を
ご紹介しています。


これを行うだけで足が軽くなり、
足の着き方まで変わります


歩き方が変わることで
お体の状態もさらに
いい方向にすすみます


ぜひ試してみてください
青竹やテニスボールで
行っていただいても
かまいません



 


 

*画像をクリックすると動画が再生されます

 

 

 

 

 

 

【編集後記】

GWに神戸どうぶつ王国にいきました!
バードショーが個人的には一番好きです
ワシやオウム・ハヤブサ・フクロウ
が目の前を飛びます。本当にお勧め!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

★あわせてこちらもお読みください★

 

【腰痛の施術について】
【喜びのお声 ~腰痛・尾骨の痛み~】

【ここをケアするだけで、体が楽になる方法!】

 

 

 

 

もし現在、ひざ痛・腰痛でお困りの方は

些細なことでも結構ですので、ご相談ください

LINE@で予約受付中

 

 

3年以上つづく

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

 

アークス整骨院

大阪府八尾市山本町南1-7-12

近鉄  河内山本駅  徒歩2分

072-976-4498

2019年05月14日 17:00