HOMEブログページ ≫ 【必見】改善しない膝痛は上下の関節を診る! ≫

【必見】改善しない膝痛は上下の関節を診る!

ひざ痛 ぞうきん

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

八尾市 河内山本 

3年以上治らない ひざ痛・腰痛専門

アークス整骨院 古川智章です。

(@arcx1101)

 

ライター 肩こり 腰痛 坐骨神経 脊柱管狭窄症 八尾河内山本整骨院_コピー
 

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

なかなか膝の痛みが改善しないのは、

この考え方が抜けているかもしれません

 

辛いひざ痛を解消する方法は【ぞうきん絞りの法則】です!

 

 

 

◆足の解剖

 

足骨格

 

まずは解剖を確認していきましょう。

骨や関節の形を理解することで、動きのイメージがつきやすくなります。

(足骨=サイコロ状の骨をまとめさせていただきました)

 

 

◆次に関節の動きを確認しましょう

 

①股関節

骨盤と大腿骨で形成される関節です。

動き→横に開閉、回す,前後に屈伸など多くの動きができます

餅つきの臼(うす)と杵(きね)に似ている関節で、グルグル自由にまわすことができます。

 

股関節のうごき

 

②膝関節

大腿骨と脛骨・腓骨で形成される関節です

動き→屈伸のみです

一見左右に動きそうですが、強固な靭帯で覆われているために、前後の動きがメインとなります。

 

膝関節の動き

 

③足関節

脛骨・腓骨と足骨で形成させれます。

他にも関節はありますが、まとめて足関節とさせていただきます。

動き:横に内外転・上下に屈伸・内外にひねる(捻挫の姿勢)

   股関節と同様に多くの動きができます

 

足関節の動き

 

 

◆ぞうきん絞りの法則

 

膝関節は「曲げ伸ばし」の一方向の動きしかできません。

しかし、股関節・足関節は曲げ伸ばし以外にも、多方面に動かすことができます

この【膝は真っ直ぐしか動かないが、股関節、足関節はいろんな動きができる】ことが、

なかなか改善されない膝痛を治す肝となります。

 

 

ひざ痛み 上下

 

ぞうきん絞りをイメージしてください。

両端を握り、絞ることで徐々にネジリが出来ていきます。

 

 

同じことが膝痛でお悩みの方の足で起きています。

 

両端である股関節・足関節のネジレが、

膝関節に伝わり、曲げ伸ばし+ネジレの動きが起きてしまい、辛い痛みが生じます。

 

 

膝関節は一方向の動きしかできないのに、膝が捻じれたまま歩くことで、

正常な関節の動きができなくり、関節軟骨が擦り減ってしまいます。

そのため、膝が腫れ、痛みを助長してしてしまいます。

 

 

膝の捻じれのパターン

 

膝の捻じれは大きく分けて2つのタイプがあります。

 ①太ももが内に回転、ふくらはぎが外に回転

 ②太ももが外に回転、ふくらはぎが内に回転

 

ひざ痛でおきている足のねじれ

 

 

◆ひざ痛の治療以外にも、上下の関節の治療は必須

 

ぞうきん絞りの法則を適用すると、膝だけの治療と同時に股関節、

足関節の治療が必須になります。この考えは他の関節でも応用することができます。

例:肘関節の痛み→肩関節・手関節の動きの影響を受けるので、同じ理論で治療していきます。

 

 

◆股関節・足関節にネジレが出現する原因


関節のねじれが起きる背景に必ず「正常に働いていない筋肉」が存在します。


正常に働いていない筋肉があることで、下記のことが起こります

 ①骨を支えることが困難になり配列が崩れる(偏平足)

 ②「使える筋肉」しか働かず、関節のネジレが生じる

本来、筋肉が正常に働いていれば、ネジレは起こりません。


(例:偏平足)

ふくらはぎに正常に働いていない筋肉があるために、

足の骨を支えることができず、アーチが落ち偏平足になる。

偏平足になることで足関節が捻じれ、その力が膝に伝わり痛みが生じる・・・

 

 

詳しくは過去ブログ【治療方針】に記載しております。

ご興味のある方は是非お読みください

 

 

 


画像:VisibleBody

 

◇まとめ◇

・膝関節は真っすぐしか動かせない

・ぞうきん絞りの法則

・ひざ痛の治療は股関節・足関節の治療が必須

・正常に働いていない筋肉が関節のネジレを生み出す

・ひざ以外の治療でも、上下の関節の治療は必須

 

~~~編集後記~~~

古川ジュニアが可愛すぎて困ります。

他人の子どもも可愛いですが、

自分の子どもが一番だと思ってます。

おそらく皆さんそうですよね。

昔に流行ったNO.1よりOnly.1ですよ。

今日も早く帰ります。マッテテネ!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

★あわせてお読みください★

【膝の施術について】
【喜びのお声 ~膝~】

【膝の痛みを解消するセルフケア】

 

 

 

もし現在、お体のことでお悩みでしたら、

些細なことでも結構ですのでご相談ください

LINE@で予約受付中

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

3年以上治らない

腰痛・膝痛の専門整体

坐骨神経痛・ヘルニア・脊柱菅狭窄症・変形性膝関節・半月板損傷・靭帯損傷・オスグット・ランニング膝

などの症状でお困りの方はご相談ください。

 

◆アークス整骨院

 大阪府八尾市山本町南1-7-12

 近鉄  河内山本駅  徒歩2分

 072-976-4498 

2018年06月12日 13:10